GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スモグラー

Comment (6)  Trackback (0)

うじゃうじゃでウハウハがヘロヘロ・・・

お盆休み中の壱岐は南西の風が強く本命ポイントには入れず渋々臨んだ風裏ポイント
魚の気配に乏しいゴロタ海岸だけど唯一、
海岸から沖へ100m程の所に干潮時にだけ頭を出す沖磯がある
この沖磯周りは時々定置網が仕掛けられるポイントでもあり
魚影が濃いのは間違いないのだがよりによって前日の夕方にも網を仕掛けられていた・・・
果たして魚は残っているのか?と不安を抱えつつスタンバイ
しかもタイミング悪くこの時は満潮で海岸からは根の頭は確認することが出来ず
カンだけを頼りに沖へと向って泳ぎ出すことになった・・・

十数分泳いだだろうか?一向にそれらしき岩が見えてこない・・・?
コースを間違えたのかなと思い始めた頃、
突然何も無い10数mの海底から垂直に切り立ったビルのような岩が現われた!
そのデカさ、シルエット、想像していた光景とのギャップに驚いた!
陸から見るチョコンと頭を出した岩の下がこの様になっていようとは!
光に映し出された幻想的な光景に思わず見とれてしまいそうになったが
そのビルの周辺の流れが速いことと言ったら・・・
あと数メートル先の根にしがみつくまでに何分泳いだことか!? 
魚を突くのも写真を撮るのも無理無理!景色は最高だけど危険度も最高(^^;
激流対策を考えて出直そうと決め「水中のビル」を後にした・・
(今思えばこの時点で体力をかなり消耗してたのかもしれない・・)

さて気を取り直して手前の砂と岩が入り混じるポイントで探索を開始するがここも魚影は薄々・・・
普段は狙わないが、海底をウロウロしていた一匹のクロダイ(50cm)を岩に同化するワザを
使い?ゴリゴリ寄せてみると簡単に射程に入ったためサクッとキープ!
しかし、他にはまともなやつを全然見ない・・
やはり定置網を引き上げた直後では無理なのかもしれない・・・
100_0175_convert_20100818122807.jpg

仕方なく諦め、遠回りをしながら戻る途中でやっと数匹のイシガキダイの群れに遭遇!
残念ながらどれも30cm程度の小型ばかりだが、驚かさないようしばらく見ていたら
どうやら近くにある岩の下へと入ったり出たりを繰り返しているようだ・・・
「ははぁ~ん!ここがキミ達のお家ね・・・」
ちょっとお邪魔するよ~!と水深6~7mの岩下の穴を覗くと
30~50cmサイズのイシガキダイがうじゃうじゃ♪
しかし、細長く入り組んだ穴の中でイシガキダイ達は突然の珍客に慌てているのか
ウネウネと入り乱れ、狙いが絞れない・・・
どうにか50サイズのやつを突こうと銛を構えるがイシガキダイ達は更に穴の奥へと
逃げ込んで行き、潜るたびに数が減っていく・・・
「もうどれでもいいや!」と放った銛はカランカラ~ンと入り組んだ岩に傍まれ的を射ず・・・
それでも繰り返し潜った数回目、
やっと角度のない位置からどうにか刺さったイシガキダイは50cmオーバーの良型!! 
「はぁ~苦労したなぁ・・」
偶然にもクチバシの先っぽを貫通させるという神業的な刺さりで、身の部分には全くキズの
付かない理想的なショットだった! しかしこれが裏目に出た・・・
魚が元気すぎて、ストリンガーをエラに通し腰のベルトに掛けようとしたその瞬間!
思いっきり暴れ出し、口にストリンガーを付けたまま逃げ出した~っ!NO~~~~~!!!
あっという間に視界から消えた・・・
もちろん近くの隠れそうな岩辺りを懸命に探してはみた・・
が、致命傷を与えていないだけにその辺に転がっているわけもなく発見には至らず・・・
なぜ先に〆なかったのか?悔んでみても後の祭りだ・・・

「・・・まだおるやろう?」
再び先程の岩下を覗くと30~40の小型が数匹残っていた!
「今度こそ!」
すると今度もなぜか銛は明後日の方向へと飛び出し、カランコロ~ンと岩にぶつかる・・・
「何で?」
更にゴムを引き直すが今度はゴムをMAXまで引く途中で手が滑りまたしても岩を撃ち砕く・・・

「オレは何をやっとんじゃ~いっ!!!」

疲れ、苛立ち、焦り、と全てのマイナス要素を集結させてしっまったために起こる
負のスパイラルとでも言おうか・・・・

流石にこんだけ掻き回せば逃げるのは当然で、
イシガキダイは一匹残らず居なくなってしまった・・・
最後はフラフラになりながらのエキジット、終わってみれば見事な惨敗!?

「あ~~~~~~~~疲れた~っ!!」



Comments


お疲れです(^^)/
イシガキは惜しかったですね…
子供の頃に石鯛の巣を知ってましたが今は埋め立てられ道路になってまつ…残念なことです(T-T)
疲れたでしょ~
かなりの遊泳力をお持ちと思いますが、読んでるだけでこちらもフラフラになりそうです。
クロダイのお味はいかがでしたか?
夏なので・・・
自分も昨日は、丹後の海の中に居ました。
ターゲットは貝でしたが、盆に人が入りすぎていて、浅いのでぺんぺん草も生えてませんでした(^^;
kazuさん
確かにそういう場所も多いでしょうね・・・
でも波や地震で岩が崩れたりしますから毎年、海の中は変わってますね、
もちろん何年も魚が住みつくようなポイントもありますから
そういう場所をたくさん知っていれば突課は↑↑ですけどね!
がきちゃん
クロダイはいつもお世話になっているどんぐり船長に
サザエと一緒に奉納いたしました(^^;
潜り漁はやらないので意外と喜んでくれますよ(笑)
こちらも盆を過ぎれば貝類はほとんどいなくなりますね・・・
夏のチヌ
を獲るなんて、めずらしい。。と思いきや、やっぱり食べないんですね。
たかはし君
いや、何年か前に夏のチヌ食ったけど普通に美味かったよ~!
白身やから刺身以外もいろいろ食べ方あるしね・・・
そろそろゴムボの季節になりますね!






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。