GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: スモグラー

Comment (4)  Trackback (0)

水中カメラマンあらわる!

前回の海中の様子(デッカい魚がウヨウヨ)を嫁に話すと
ぜひその光景を写真に撮ってほしいとのたまう・・・
確かにそれは以前から何度か試みたこともあるけどなかなかタイミングが難しい・・・
ましてや自分で写真を撮りながら魚を突くのはかなり面倒くさい(^^;
そう応えると、それならば自分で水中写真を撮ると言いだして
(それもメンドクセェと思ったが)嫁を連れ一緒に潜ることになった

今日こそは大物ゲットンじゃぁ~!と気合いのポーズ!?
100_0476_convert_20100722132007.jpg
そして嫁もスタンバイ(ところで潜れんの?)
100_0481_convert_20100722132149.jpg
沖の沈み瀬を目指し泳ぎ始めるが嫁は浅場の小魚達の撮影に早くも夢中になっている♪
もちろんピンボケ連発!しかも残念ながら今日も濁りがきつく視界は悪い
果たして上手く写真は撮れるだろうか?

水深3~4mの根のトップ付近から魚を探している様子       (嫁撮影)
100_0457_convert_20100722131850.jpg
更に水深10メーター程のボトムを目指し潜行中!
100_0451_convert_20100722131609.jpg
何度も空潜りを繰り返しているところ
100_0455_convert_20100722131735.jpg
そしてその沈み瀬でイシダイ42サイズを突いたのだが決定的な写真は・・・?
嫁さん既にエキジット済みでした(^^;

その後一人で散策して回ったがこの日もかなり良い魚は見た!
魚雷のように黒くデカいメジナ、中型のイシダイ&イシガキダイ、デブアコウ等など
いろいろ見た!
一度根の上から底付近にいた50cm程の魚体を発見しアコウか?と潜って近付くと
ウロコの大きな赤っぽい根魚系?まるで古代魚、もしくは深海魚を思わせる何とも奇妙な
正体不明の魚だった(魚名調査中) 当然キモ過ぎてスルー!これも見ただけだ(笑)
そして帰り途中・・・
何もないだだっ広い水深7~8mの中層をゆらゆらと泳ぐマダイ80サイズと遭遇!
驚かさないようにゆっくりと潜行しゆっくりと距離を詰める・・・
シャフトを指で擦り「キュッキュ」と音をたてると「何?オレ?」って顔をしながら寄ってくる・・・
しかしマダイも賢い!その距離がディフェンスゾーンなのかギリギリ射程に入らない!?
10分程キュッキュと空潜りを繰り返したが、結局あと2mが詰められず、最後は胸鰭を飛行機の翼さながらに
ピンと広げオレの周りを旋回し消えて行った・・・
ワンダッシュかますべきだっかなと少し悔んだが多分無理だっただろう
エキジット前に小さいイシガキダイをうっかり突いて終了となった
100_0001_convert_20100722131445.jpg



Comments


やりますねぇ~!
モニターの具合か?5枚目の写真が下半身だけの心霊写真になってまつ^^;
kazuさん
そうね、心霊写真かもしれん・・・?
でも銛を持った幽霊も珍しいね(^^;
我が故郷!!
いつ見てもドラゴンアイランドは
美しいですね☆
ついに、どSスペⅡの威力が発揮
されましたね。
みっちぇるも挿されたい(^^)
みっちぇるさん
えっ!ドラゴンアイランドが故郷なんですか!?
無人島だと思っていたのに・・・
それこそ龍に育てられたとか(笑)
だったらカッコ良すぎだからありえんし(爆)






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017