GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (0)  Trackback (0)

これが現実

大荒れの海況に、萎えそうになる気持ちを奮い立たせ前回のペンペン
ポイント
まで突っ走る…、しかし途中の激流エリアはさらに酷い状況で
「2度とこんな日に出るもんか」と後悔しながらの30分…は長かった

そんな無駄な苦労も虚しく前回ペンペン付きだったはずのペンペンポイント
はペンペンどころかベイトも鳥も見当たらず…
あ~ね、やはり季節の変わり目であるこの時季に前回と同じ状況を期待した
オレが甘かったw 当然トップに一度も出ることはなく、期待の潮変わりを迎え
ても何の反応も得られないまま午前中が終了・・・

それにしても、幾分治まったとはいえ風裏になるこのエリアでさえも強風と
ウネリで釣り辛いったらありゃしない・・再度「2度とこんな日に来るもんか」
と肝に銘じる・・


潮変わり後は港近くの島影に戻りジグリング・・
もっともこの辺りは沖に出れない時ぐらいしか来ない予備的期待薄々エリア
であるので仕方ないが、この日もなかなかの砂漠っぷりにヒラスの居場所を
探し出すのに苦労する…
それでもこんな時こそ基本に忠実に、流れと地形を確認しながらポイントを
絞って行くとピンポイントではあるが青物反応発見!
これを見つけてなければ何~もなしで終わってしまう危険な展開でした・・ひゃっ

100_0357.jpg
(毎度似たような写真ばかりですいません)

3㌔~2㌔アベレージ(リリース3本バラシも3本)
結局今シーズンこのエリアで釣れたヒラスはほとんどがこのサイズ…
5㌔以上の普通サイズ、ペンペンやヤズを喰い上げる10~20㌔の
デカマサも居ないわけではないが圧倒的に遭遇率は低く、課題は
山積みのまま今シーズンの幕切れとなりました…
もちろん来年も引き続きデカマサを追い掛け回すつもりですが年内の
ゴムボ釣行はひとまず本日をもって終了いたします…よ?

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Comments






プロフィール

ショット

Author:ショット


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017