GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (2)  Trackback (0)

再びのメーサー

この日も凪の海況に恵まれ夜明けから本命ポイントへ繰り出すことに・・・
予想通り朝一から大型ヒラスのビッグバイトあり~の、タクマのビッグバラシも
あり~の、釣れるのはやっぱりいつものヒラゴサイズばっかり~の(笑)

100_0194_20150928132129f41.jpg

それでも潮の流れる方向や速さは理想的だしベイトも多め・・
「こりゃもうちょっとしたらデカいの釣れちゃうでしょ !?」みたいな希望に満ち
溢れた順調な滑り出しだったのですよ!

それなのにその直後・・!?

「ズバァバァ○×ボバァ★$バァ△~~ン!!」

回収中のタクマのプラグにとんでもないサイズの・・・

「メーサーが キ ―― タ ―― ッ!!(゜o゜)/」

そのデカさは優に「3メーサー超え!!!」

大急ぎで回収しルアーは喰われずに済んだけど、まるで電柱のような巨体の
サメにゴムボで遭遇するのは初めてのことでタマガッタ!(しかも至近距離)

とりあえずその場を離れたあとに「オレなら掛けて引きずり回してやったね!」
なんて冗談を言ってはみたものの、よくよく考えてみればゴムボごと襲って来た
としても不思議ではないサイズ・・・万が一ゴムボに噛みついたり叩かれでもして
しようもんなら今頃二人ともサメのエサになっとったんやないんか~いっ !?
と、後になって怖さに気が付いたのでした(一応、先にタクマを差し出してみますが)

※どうやらこの時季浅場にも相当数のサメがいるものと思われます、うかつに
 手を入れたり足を出したり、リリースや血の処理等、特にゴムボやカヤックの
 方は十分ご注意ください!





さて、おかげですっかり朝のチャンスタイムを中断されてしまったこの後は?
やはりサイズダウン・・

100_0192_20150928132100516.jpg

しかも、

青物シーズンなだけに、どのポイントにもヒラスは着いているけど日が高くなる
につれ、食い気のない空バイトが多くなります・・

100_0196_201509281321317d2.jpg

最後は根魚調査もちょこっとやって無事入港…

100_0199.jpg

とまあ不満足な結果になってしまいましたが「海の危険」にもいろいろある
もんだど再確認、マジでヤバいっすよ!
次回はポイントを変えて出撃です・・・

100_0201_20150928132133b67.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Comments


メーサー恐い~っ!!
メーサーのエサになりたくな~い。
タクマ
今度から掛けないでね!






プロフィール

ショット

Author:ショット


12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017