GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 釣具

Comment (4)  Trackback (0)

ヒラスバラス&リールバラス

日曜日はまたしても風ボーボー予報にもかかわらずタクマと出撃でした!
この日も一流し目からチェイス&バイト連発で、てっきり楽勝モードかと思われたが
そんなに甘くはなかった・・・派手に出る割にはおさわりなしでフッキングに至らず(汗)
ならばと今度はジグでヒットさせるがタモ入れ寸前、あと少しのところでぶちっ!
と身切れでサヨオナラ~
むむむむむ~何でだよ?オレの調子が悪いのか魚の機嫌が悪いのか?
それともタフコン2号のタクマを乗せているのがまずかった??
結局このバラシがこの日の明暗を分けるようにこれ以降は魚信なし、
ポイントを移動したくても強風と波に行く手を阻まれ八方ふさがり・・・
あ~悔しい、朝の時合に1本も獲れなかったことが悔やまれます(泣)



さて、とゆーわけで今回は釣果写真もないことだしがらっと話を変えて気分
を変えて、先日、タフコン本家様からソルチガの修理依頼があったのでその話で
お茶を濁しましょう・・・

100_0011_20150309142017282.jpg

まず、見たところ異常なし、
ぐるぐる回してみても以上なし、

ではどこが? 一応開けてみま・・・

ってぅお~い!

100_0017.jpg

修理ってこれかよ!

そーなのです、なめてしまったネジをどーにか外してほしいとゆー依頼・・・

ま~ですね、私も経験者ですからいくつか固着したネジを外す方法を知っては
おりますが、生憎ここは凹部なのでなかなかそれすら難しい・・・?
それでも難しいやつほどムキになってしまう悲しい性質でもあるのでやらずには
いられない、とりあえず最悪のことも考えて部品の金額だけは確認した上で
壊して参りましょうか(笑)

いろいろと試行錯誤していきますが・・・

100_0021_20150309142019da5.jpg

ありゃりゃ!?

ぐちゃぐちゃにしただけですやん(鬼汗)

でもね、ここでヒラメイタなのですよ!

そう、簡単なことでした、固着したネジの皿をドリルで削り取ってしまえば良いのです!
この場合4㍉のドリルを皿の中心に合わせ、上から垂直に削っていけば簡単に皿部分
がドーナツ状に切り離されるとゆー寸法です、あとは他のネジも全部外しカバーを上に
引き抜くようにパカっと開ければ第一段階突破、

100_0024.jpg

そして今度はボディ下側に残ったこいつをペンチで挟んでゆ~くり回す…
もちろん慎重にやらないと折れてしまうので、ここで固着したネジを外す時の裏技?
ドライヤー等でしっかり熱してやれば大抵回ります、忘れずに!

100_0026_20150309142050c75.jpg

ほら外れましたよ!

100_0030.jpg

ボディの傷はマジックで塗ってごまかしておけばバレることはないでしょう?

100_0031.jpg

そしてオプションですが今後のためにネジをこちらのタイプに交換して修理完了です!

100_0032_20150309142055105.jpg

以上、たいした修理ではありませんがリールのOHあるあるでした(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Comments


バラシでも裏山鹿です(笑)
ネジは表に出てればマイナス⊖に切って外せますがあそこはねぇ…流石です!
我等3人組は朝一の強風で沖を諦めノーバイツ(T^T)
kazu君
バラシが羨ましいとはかなり重症ですな、
船長が悪かとでしょう(笑)
あるある
実は自分のもナメてます。
お願いできないでしょうか(^^

ソルティガZ 今や旧旧型になってしまいましたが、使ってて剛性があり一番気持ちいいので愛用しています。
がきちゃん
真面目にお答えしますと、とりあえず輪ゴムとかビニールテープとかを
ネジの頭と六角レンチの間に挟んで回せば回ることも多いですが・・・
すでにやりました?
それでダメならこれしかないですよ!
何も怖くありません、歯医者さんになったつもりでグリグリやってください(^o^)丿






プロフィール

ショット

Author:ショット


12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017