GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: スモグラー

Comment (10)  Trackback (0)

2014スモグラー養成塾

台風、台風、雨、雨、雨・・・とにかくこの夏の雨の多さには困ったもんである・・・
ま、全国的な事だし、幸いこちらは甚大な被害がなかっただけでも良しとしなければ
ならないのは当然の事として、毎年恒例のスモグラー養成塾の開校さえも危ぶまれて
おったのです。それでも雨が上がった隙にどーにか2回ほど・・・

一回目は10ちゃんと最寄りの海で軽~くタコ獲り、

100_0687.jpg

突果写真はないがタコ大漁&お土産多数で初回としてはまずまずの立ち上がり!
~上記の理由で随分と間が空いて~
2回目はお盆帰省中にkazu君と初エリアへとポイント開拓!

前半、エントリーポイント付近では目ぼしい魚を見れずゴムを引くことすらない・・・
そこで思い切って魚が居そうな岬先端までこぎ出すとやっと40~60㎝のイシダイの
群れに遭遇!
流れが速いので岩陰に掴まりながら待つことに・・・
数分間の上下運動の末、やっとこちらに興味を持った数尾がワラワラと寄って来る!
もちろん狙いは縞の消えた60㎝だが、ここで!?・・・息堪えの限界(年か?)
無念、一番先に射程に入った40㎝に堪らず発射!(いや若すぎる!)
そして60㎝達は一斉に消える・・・

続いてしばらく岬付近を右往左往すればようやく見つけたハタマンション♪
大~小のアコウを多数確認、そして70cmクラスのアラがのんびりとボバリング中
目を合わさぬように遠めに旋回しながら距離を詰め・・・

「行けるか・・・!?」

しかし発射寸前、殺気を感じたアラ70が僅かに右へ翻る、
「スカッ!」銛先はアラの背中をかすめ空を切る・・・
あ~~惜しっ! ! いやしくじった、水中で天を仰ぐ!
当然のことながら2回目はない、そしてこの怒りの鉾先は・・・?
騒ぎを嗅ぎつけて近寄って来た野次馬アコウに突き刺さる!

ところで、今年の海は水温も低く1時間で手が痺れ始める、まだまだ潜り足りないが
土産だけはどーにか確保したところで安全を考慮してエキジット、
上がってkazu君の突果と品評会(笑)

20140816_174147.jpg

今年から銛を自作し気合の入ったkazu君!

20140816_174231.jpg

オレの手銛もちょっと改良せねばと痛感・・・(短いのよ!)

20140816_173946.jpg

久しぶりのイシダイは脂ものって美味かったけれど、やはりこれで納得は出来んやろ、
今シーズンはもうちょっと潜るかも・・・

Comments


大漁!!*\(^o^)/*アラはまた食べたいです♪(^_−)−☆

いゃぁ寒かったすね((+_+))
寒さに強いつもりでしたが今回は参りました…
まいっぺん行きましょう♪ヽ(´▽`)/
kazu君
今週行きますか?
TOSH君
今週も頑張ってきます、お土産待っててねん♥

スモグラー楽しそうですね!
どのくらい深くもぐりよるとですか?
体験入門させちください^_^
しんぱっちゃん
カツギしきるなら十分よ、魚はいっぱいおるけん無問題!
いつでんお待ちしとります、連絡しっくらさい!

昔はもぐりきろったばって、リハビリせなでけんです 笑
次の予定もあるとですか?^_^
しんぱっちゃん
昨日行ったよ、激濁りで何も見えず突ききらず・・・
悔しいのでもう何回か行くかも?天気次第でね

釣るより早そうね
体力は要りそうだが
ACEさん
いやいや確かに突くのは一瞬やけど魚に近づくまでのプロセスが長いとよ(笑)
ま、釣りきらんなら突いたれ、みたいなね(^_^;)






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017