GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (2)  Trackback (0)

略奪

今シーズン初のゴムボ釣行は生憎の強風…
中止にしようかとも思ったけれど風裏エリアであれば出れないこともない、
海況次第で遅出し&早上がりになったとしても仕方ない、
根魚小魚でも十分満足できる体質なので釣果は全然気にしない、
結局、行かない理由はどこにもなかった、
久しぶりの出船はちょっとわくわく♪
港での準備がいつもより手際が悪いのはしょうがない(笑)

さて、港を出るとすぐ近くで鳥が騒がしい!?

100_0411.jpg

現場へ急行すると魚探は上から下まで真っ赤赤!
追われたベイトで海面ザワザワ!
「ほほ~、こりゃ何かおるでしょう♪」
さっそくジグを落とせばすぐにドン!犯人はスズキ君

100_0415.jpg

kazu君にもドン、鈴木

100_0412.jpg

しばらく釣ってはリーリースの繰り返し…

確かに楽しくはあるけれど、ここはスズキしかいないのか?
時間が勿体ないので小移動…

すると!?

100_0414.jpg

ズド~ンと良型ヒラメキャッチ! kazu君が…

あ~ちくしょ~っ!猛烈に羨ましい!そして美味そうだ!
ヒラメヒラメヒラメ~ 途端にヒラメが食べたくなって仕方ない(笑)
小魚で満足?そんなこと言わない言わない、
ま、100歩譲ってマゴチでも許す、とにかく美味い白身を釣りたい!

そして数分後、奇跡的?思惑通りに良型マゴチヒット~~~っ!?

を、船べりポロリ…

残念ながら白身確保ならず(泣)

その後潮が変わった後半戦は、またしてもシーバスイレグイで嬉しいような
嬉しくないような…
お土産に2本だけキープして風が強くなったところで早めの沖上がりとなりました。
まだまだ水温が低いこの季節、ベイトを見つけることが出来ればそれなりに反応は
あるものの 外れると砂漠、全体的には釣れる魚種が少ないように感じました…

さてさて、羨ましいヒラメは…

20140317_195623 - コピー

翌日、我が家の食卓に上がってました(爆)
もちろん皆で食ったんやけどね♪



Comments


今回も海の上から食卓まで大変お世話になりやした「ザイヤスッ!」
ヒラメも綺麗に盛られて本望でしょう(^^)/
kazu君
どうもごちそうさまでした!
TOSH君もうまい日本酒ありがとう!
ヒラメが美味かったのは覚えちょりますが
おかげでその後の記憶がすっ飛んでしまいました(゜o゜)







プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017