GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: ロックショア

Comment (4)  Trackback (0)

一日1回か2回

100_0343_20140104132308fba.jpg

あけましておめでとうござります
今年もよろしくお願いします!


さて、年末恒例の紅白正月魚捕獲大作戦!
気になる天気は晴れ間は広がるものの風が強く海は大シケ…(泣)
今年もまたショアから正月魚を狙う運びとなりました。

ま~でもですよ、おかげで時間はたっぷりあることだし、この際ポイント開拓も視野に
入れつつ、よく行く磯の徹底的な洗い直し(検証)なんかもやりつつ、出来るだけ多く
の磯をじ~っくりと見て回るのも良いんじゃないかと思ったわけです!

ま、検証と言っても特別なことをやるわけではありませんが、敢えて過去にあまり
釣れなかった磯を久しぶりに訪れてみたり、今までとは違うタイミング(潮位)に
行ってみるだけのことです…それだけでも潮位やウネリのあるなしで乗れる磯や
投げる位置も変わってきますし、この磯は上げが良いなどと、いつの間にか決めつけ
ていた部分もありましたので軌道修正とでも言いましょうか、タイミングをずらすことで
意外な発見があったりするのではなかろうかとゆー初歩的 or ヒマ人的発想なのです…

結果は予想通り、
海鳥が飛び交い期待高まる朝マズメのゴールデンタイムはあっけないほどの見事な
ノーバイト!
のんびり昼飯を食って出直した午後の海は潮も干上がり、見るからに生命感のない
平穏な海そのもの…
しかし今度は僅か数投で、それこそあっけなく、簡単に釣れてしまうのでした…

100_0335.jpg

次の日もまた、いくつもの磯を歩き投げ倒しながら検証は続くのですが、チャンスは
(チェイスやミスバイトを含め)一日やってせいぜい1回か2回…
そしてこれをフッキングミスでもしようもんならそれ以降何もなしとゆー悲しい現実…
捕食のスイッチはどこ~? 時合はいつ~?
秋のベストシーズンならまだしも、この時季のシビアな地磯であればそれらの答えも
見つけることは出来ないまま2013年最後の釣行は幕を降ろすのでした(笑)
ま、労力に対して釣果が伴わないのはいつものこと…
それでも今年の年末もどーにか正月魚ゲットです!(サイズは聞いたらダメよ!)

100_0333.jpg

あ、でも散々磯を歩いたおかげで嬉しいお土産が♪(笑)

100_0345.jpg

正月魚2品目、拾ったどぉ~~っ♪♪ しかもキロup (爆)
手マリじゃりませんよ、ナマ子と言います♥
正月料理には欠かせませんからねぇ、良かったです♪
そして何より、苦労して釣ったヒラスより断然こっちの方が家族が喜ぶとゆぅ~
釈然としない現実!? メデタシメデタシ…なのか(笑)

20140101_181435(0).jpg




Comments


明けましておめでとうございやすm(__)m
我が家同様自給自足なお正月料理ですが見た目が素晴らしいd(^^)b
今年も宜しくお願い致します
kazu君
自給自足で正月料理を調達できるところが壱岐の、
そしてアングラーの特権ですばい(^o^)/
もちろん腕と運も必要やけどね(爆)

こちらこそ今年もよろしくです!
おめでとうございます!
やっぱり下向いて歩かないといけませんね。
今年もいい年になりそうです(^^
今年もよろしくお願いします!
がきちゃん
道を歩くときは基本ですが、
海でも同じですね(笑)

今年もよろしくです!






プロフィール

ショット

Author:ショット


12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017