GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 渓流

Comment (6)  Trackback (0)

ヤマメ

これ以上釣りのジャンルを増やしてどうするの?
金も掛かるし時間もない…
だいたい既に年間の「お魚釣りスケジュール」はびっしりと詰まっているのに、
どこに新規参入の余地があるとゆーのだろう?
それでも「三平世代」のオサーンアングラーが、渓流?ヤマメ?イワナ!?
これらのキーワードに反応しないはずがない…(だっぺよ~)
そして極めつけは、先日10ちゃんが釣って来たヤマメの塩焼の味が…

忘れられんとです!

とゆーわけで行くしかないでしょ渓流へ!

100_0546.jpg

まぁ結果から言うと、この日の川はコンディションが悪く、魚影も薄かった
(らしい)が、初めての渓流は見るものすべてが新鮮でおもしろかった♪
淵と言われる川底のくぼみがあんなに深いなんて知らなかったし、
流れを横切る時の水圧があんなに強烈だとも知らなかった…
野生のシカやサルを見るとテンションが上がった!
道路にゴロゴロと転がる落石を見たらテンションが下がった…
昔、セイゴ釣りで使っていたフローティングミノーで代用しようとしたオレは甘かった…

100_0523_20130417193943.jpg

借り物のルアーでやっと深場から魚を引きずり出し、その銀色に輝く魚体を見て
おぉ~、これがサクラか~!! と感激しながら写真を撮っていたら
「そ、それウグイなんすけど…」と10ちゃんが優しく教えてくれた…
ウグイもよく知らないオレは「じゃ、シーバス釣りでヒラメ釣れたみたいな~?」
と聞くと、「シーバスのボラですね」と冷たく言われた…


それでもやっと手にしたヤマメは奇麗で、そして美味そうだった!

100_0541_20130417193942.jpg

もし釣れたら、「みっぴ持ち♥」で記念写真を撮ることは行きの車中から決めていた!

100_0542_20130417193941.jpg

渓流に来たら、ただのデジカメなのに一眼レフっぽい写真を撮りたくなるのは
なぜだろう?

100_0549.jpg

それにしても…まさか渓流釣りにウェーダ―を忘れてくる人がいるとは思わなかった!
おかげで朝の貴重な時間帯に一番近くの釣具屋まで往復2時間ドライブに付き合わさ
れた日にゃ~マジで気を失いそうになった…

そんな10ちゃんがオレよりデカいヤマメを釣った!

100_0540_20130417193941.jpg

買ったばかりのウェーダ―に針で穴を空けようとした自分がいた…
ポチっと…
しかし、状況によってルアーを換えたり誘いを変えたり、引き出しの多さは流石だ!

100_0547_20130417193940.jpg

と、褒めたらアゴが伸びた!

100_0548.jpg

朝暗いうちから夕方暗くなるまでよく遊んだ!
歩き回ってクタクタになったが、車の運転もしてないし、タックルも少ないし、
何よりボートの片付けがないのは非常に楽で良い!

それでこんな美味い魚が食えるなんて最高じゃないかっ♪

100_0555.jpg

ハマることはないと思うけど、たま~~には行っても良いかなと思った
いや実は、既に今週も行く予定を入れている(笑)

10ちゃん、今日は一日ご苦労さんでした、ありがとう!





Comments


いや~(笑)渋すぎましたね(´ω`)
ウエダ忘れた時は青ざめました(゜-゜)(。_。)
また、懲りずに行きましょ!

ショッピ持ち決まってますね~( ´艸`)で明日も行くんでしょ(^_-)-☆

いや~、川に戸惑いハシャぐおんちゃんを見たかったです^^

それにしても、ウェーダーは・・^^;笑
10ちゃん
うん、青ざめたね~!オレもやらんごと気い付けよっ(゜o゜)
懲りるどころかハマってしまいそうで心配…
いやもうハマっとるか(*^_^*)
長男坊
ショッピ持ち…?
ん~あんまりおもろくないけどまーいいか(笑)
まった行ってきましたよ~、楽しかったです(*^_^*)
TOSHさん
ま~たまには違う釣りもやってテンション上げんとね、
刺激が少ない歳やから(笑)

ウチらも釣りに行く時は忘れ物がないように木気をつけましょう、特に山奥は!






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。