GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 七里ヶ曽根

Comment (2)  Trackback (0)

ラスト1時間・・・

今回も船はいつものどんぐり船長「浜○丸PertⅡ」
久しぶりの七里はすっかり春の海にシフトしつつあった
デカマグロが少なくなった今の時季、狙うは10kgクラスのヨコワ

今日の作戦はイワシを追うヨコワを広範囲に探るため漁師どんぐり君はキリキリ(弓ヅノ)を
曳き、ナブラがあればそれをオレがキャスティングで狙い撃つ計画だ!いいじゃん
しかもヨコワが喰わない時間帯はヒラスポイントに行くからジギングやってみてだって!
ちょっとどんぐり君どうしたの?優し過ぎるし・・・でも、いいじゃん!スペシャルじゃん↑
のはずだった・・・

キリキリを流し始めてしばらく後、せっかくなのでオレもルアーを流しトローリングを
することにした。伝統漁具とルアーの対決は直ぐに結果が出ると思われたが
100_0135_convert_20100315183404.jpg

30分後「釣れん・・・」

1時間後「飽きてきた・・・」

2時間後「zzz・・・」

前日の寝不足とあまりのヒマさに離脱・・・


「ふあ~」っと熟睡してしまった2時間後
オレ「どげん?」
どん「釣れんね・・・ちゅーか時化だしたけん今日はもう帰ろっか」
オレ「え~マジぃ!オレまだ何もしとらんばい!」
どん「ばってんほら風が吹き出しとろうが」

確かにいつの間にか風が強くなり海も荒れだしていた
何ということだ!あんまりだ!オレは七里まで昼寝をしに来てしまった・・・
これが自然、これが釣りというものなのか!?・・・・撤収

しかし・・・
渋々帰港となったが島近くまで来たら風裏になり幾分波が穏やかになっている
どん「ちょっとやってみる?」
オレ「やるやる!ワンワン!」
魚探の反応はあまり良くないがこのまま帰るわけにはいかん!
最後のワンチャンス、何でもいいから釣れてくれ!
そしたら何と一流し目にドン!
100_0144_convert_20100315183823.jpg
ヒラスゲット ラッキ~!

どん「よかったやん、じゃ、帰ろうか」

オレ「いやいや、もう一回さしてよ~」

その後、早く帰りたそうなどんぐり君に「アタッた~」「抜けた~」などと反応が良いことを
大袈裟にアピールし『帰ろうかを言わせない作戦』を繰り出した
その甲斐あって同サイズのヒラスとヒラゴを追加する事が出来た
100_0142_convert_20100315183513.jpg
100_0145_convert_20100315184142.jpg

いやぁ~ヤバかった、マジあぶないとこやった
どんぐり君ありがとう!
僅か一時間のロスタイムに救われた釣行となった




Comments

男前!
やりますねぇ~
反応悪い中で8キロのヒラですか!?
うらやましいです。
やっぱりロングジグをワンピッチでスライドですか?
やpっぱり行きたい~~
さて、どう料理します(^^
Re: あざ~
いえいえどうにかこうにか苦し紛れのgetです・・・(汗)
ヨコワの反応が悪く苦戦しました、てか何もできませんでしたが・・・
ヒラス料理、今回は至ってノーマルですよ!カミングスーンです






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017