GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (6)  Trackback (0)

楽しいっす♪


北西の風、波高2,5m→1,5m、
ゴムボには辛い海況のこの日… 安全を考慮し、前半は湾内で五目釣り、
風が収まる後半は外海に出て下げの潮流で起こるはずのナブラで青モンを狙う!
天候と潮に順応した完璧なプランを立て強風の中エントリー!

の、つもりが…

「とりあえず出れるところまで…」と、試しに沖の防波堤を超えてみれば
予想通り大荒れの光景…
と、同時に視界に入ったのは、おびただしい数の鳥、いたる所で跳ねるベイト、
そして ズバ~ッ!ズバ~ッ!割れる海面…

予定変更!!

開始早々、頭からずぶ濡れになりながらナブラを追う!
しかし、移動の早いナブラを大荒れの中で確実に捉えることは容易ではなく
散々走り回ったあげく1匹もキャッチならず…
何度も良いところに入ったし、ヒラスのチェイスも見えただけに悔しさが残る…
更に最悪な事は開けたばかりのグリコのカフェオレがこの時の揺れで半分流出
(涙)



気を取り直してのジギングタイムでは

100_0461.jpg

そうそう、今日の相方はゴスタン丸初乗船のゾノ君
「初めてのゴムボ釣行がこんなタフコンで申し訳ないね~」
「いや~、楽しいっす♪」
と、先程のナブラ追いで、ずぶ濡れになったことも、後ろにひっくり返ったことも
気にしていない様子? いや、気付いてないのかな?
ま、とりあえずヤズが釣れて一安心(笑)


そして移動中、魚探に怪しい反応を発見!
すかさずUターンからの一流し目!?

コッコッ!ココッ!

「今あたったよ!」

俺のジグに 2回~3回と絡みつくような明確なアタリ!

直後、ロッドが海面に突き刺さる!!

100_0463.jpg

ゾノ君のロッドが~(爆)

「うひひょう~い!楽しいっす♪」

100_0467.jpg

ヒラス5㌔!

「そら俺の魚やろ~~もん!!」

ゾノ君、おめでとう(泣)

いじけたオレにはヤズしか釣れなくて…

100_0459.jpg

しかも強風で帽子反り返ってますが何か?

その後は予想していたナブラが湧くこともなく渋い状況が続く…
そういえば最近は青モンの調子は良いが、鯛や根魚が喰って来ることが少ない…
「青が出れば赤が引っ込む」自然の摂理とは不思議だね(笑)

結局、後半になっても治まらない風に閉口し、港に戻りながら単発で湧く
サワラのナブラを追っていると…シュバ~~ッ!!
一瞬視界に入った茶色の魚影!

鰤…? カンパチ…!? 

とにかくデカかったような…?

最後に訪れたチャンスなのか!?

出た方向を向いてロッドを構える!!

100_0472.jpg

ん?

1118.jpg

シュバ~ッとスナメリ君がこんにちは!(^o^)丿


「え~~い、紛らわしい~わっ!怒」

一瞬、ルアーをぶつけてやろうかと本気で思ったが留まった!

「ったく、アイツのせいでサワラのナブラも沈んでしまったやん、ねぇゾノ君…」

「いや~、楽しいっす♪ また行きましょう!」
オチも付いたところでタイムアップ(泣)


前回釣行から2週間、海の状況はだいぶ変わっていた気がする、
季節も秋から冬へと移り、気温、水温、潮、ベイト…
一日一日変化す状況に対応しなければ魚を手にするのは難しい…
そして今シーズンのゴムボ釣行もいよいよ残り僅か…

ん~~~~、頑張ろっと!



Comments


よっ!釣らせ名人!!
船長さんは乗船者を喜ばせてナンボですね(笑)
僕もまたお願いします(爆)

いやー楽しかったす。
ナブラに全部追いつけたら軽く20本はいけたですね。
ゴムボ用キャスティングロッド物色中です。
またお願いします。
たぶんkazuさん
「釣らせ名人」になってもあんまり嬉しくなかとですが…(笑)
しかし、今シーズンも残り僅かやね~、
休日は凪いでくれたらよかばってん!
99% ゾノ君
アハハ!無理無理(笑)
先回り出来ればキャッチ率も上がるんやけどね~
ま、あれが2馬力の限界よ…残念!
また行きましょう!
うむむ・・・
ゴムボには厳しい季節になりましたね。
でも、釣果ある限り沖に出るのがアングラー
めげずに頑張りましょう!!
がきちゃん
そうなんですよ!
海は荒れるし魚はたくさんいるし…困ったもんです(汗)

凪の日に、目の前で湧いてくれれば楽勝なんですが
なかなかそんな日には当たりません(笑)






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017