GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (4)  Trackback (0)

青物強化合宿(その2)

二日目
朝メシは昨夜の残りのもつ鍋スープにチャンポン麺を投入!
「たまらんね~、こんな寒い朝はこれにかぎるばい!」
体も温もり目も覚める♪
さらに、ご飯も入れて雑炊も!?
朝5時からからどんだけ食えば気が済むのだろうか?

腹も太って準備が出来たところで本日も出港!

ちなみに今日は夕方からアラパ~リィ~♪
帰りの時間、片付け、魚を捌いたり…と、もろもろの時間を逆算すれば
昼頃にはここを出なければ間に合わない…
ってことは11時ぐらいが沖上がりってことになるわけか!?
「ん~短いな…」

100_0435.jpg

とゆーことで朝焼け写真は昨日のやつを使うことにしよう、先を急がねば!

昨日のナブラタイムは昼頃から、今日も同じパターンであれば帰り間際に
ワンチャンスあるかないか微妙なところ、出来れば早いうちに他のポイントで
1本獲っておきたいところだ!

が、案の定、今日も午前中はやはり反応が悪い…、時間もないので大移動は
せずに、狭い範囲内の根回りを巡回しながらベイトを探すことに…
と、その時、後方でパチャパチャと小魚が逃げ惑うシーンを目撃!
一目散に駆け付けキャストするが、ルアーの着水と同時にナブラが湧き出した
のは、何とボートのすぐ側、急いで回収するが間に合わず…
ファーストアタック失敗…

しかしベイトはまだ近くに居る…
次出るならここだと狙いを絞り、ボートを立て直し、しばらく待ってみる…
少し離れたところで2回目のナブラ発生!
追いかけても間に合わない… 射程ギリギリの距離… 届くか!?
フルキャストのプラグは追い風に乗りナブラ奥にポトリ…
「よし、入った!!」
続けて、喰え!喰え!と、2回目のジャークで ズボ~~ッ!と消し込まれた!

「しゃぁ~~~っ!!」

実際こんな大きな声は出していないが、
これがキャスティングゲームで最高に気持ちがイイ瞬間だ!
一気にゴリ巻きで寄せる !? いや、ボートが寄る!
直下になるとさすがに重く、簡単には浮いて来ない!
ライトロッドの限界までプレッシャーをかけ、ジワジワと浮かせたところで勝負あり!

100_0440.jpg

鰤7キロ♪

100_0438.jpg

この時点で10時半、最後は昨日のキャスティングポイントに戻りナブラを探す…
そしてやはり11時を過ぎた頃から単発ではあるがナブラが出始める(汗)
まぁ、そうなるだろうと予想はしていたが30分の残業決定!

100_0443.jpg

釣れない時はまったく釣れないくせに、こんな時は簡単に釣れる…
まるで、時間がない時に限って大当たりするパチンコのようなものなのか?

100_0441.jpg

「今日も夕方までやれれば何本獲れただろう?」なんて会話になったのも
自然の流れで、もうちょっとやりたい気持ちをぐぅ~っと堪えて帰港したのでした…

100_0446.jpg



さて家に帰ってもバタバタ大忙し、休む暇なくアラパーティーの準備に取り掛かる!

100_0447.jpg

釣り仲間が集まりが始まれば、アラの刺身、鰤の刺身、アラ鍋を
うまい♪うまい♪と大絶賛!
これは釣った方も、捌いた方にとっても最高の褒め言葉!
kazuさんの武勇伝に花が咲き、酔っぱらって毒づくオヤジもありで大盛況?
おかげであれだけ大量にあった魚が大量の酒とともにあっとゆー間に消えた!!

あ~~~~美味かった♪

もちろん後半の記憶が飛び飛びなのはお約束、

みなさんお疲れ様でした(*^_^*)




Comments


アラほんと旨かったです!
嫁も楽しく酔っぱらってました♪
僕も飲みたかったー(´Д`)


10ちゃん
飲めずに残念やったね~!
ま、代わりに嫁さんが飲んでくれればモーマンタイあるよ!
また今度美味い魚を釣ってワリワリやりまっしょうヽ(^o^)丿

魚の下ごしらえから最後の盛りまで一人でご苦労様でしたm(__)m
まぁ僕が手伝っても足手まといになると思いますが…
もしかして片付けもまでもひちょりやったですか^^;
またお邪魔します(笑)
kazuさん
もちろん片付けも一人で…
なわけないです、速攻ごーちんしてました(^_^;)
またやりましょう!






プロフィール

ショット

Author:ショット


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017