GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (2)  Trackback (0)

一瞬の時合

100_0365.jpg

待望の秋到来だとゆーのに肝心の青モンが沸かない我がホームエリア
最近の釣果にそろそろ不満も爆発寸前、
「鯛や根魚はいらん、オレはヒラスが釣りたいんじゃ~!」と、半ばキレ気味で?
いつもより早出しするも、あっけなく空振りに終わった朝マズメ…

先程の発言撤回、「鯛でも良いから釣れてくれませんかね」(笑)

日が昇ってからはジグで広範囲にポイントを探って行くことにするが、
魚の機嫌を損ねたようで、まったくのノーバイツ…
ラン&ガンスタイルと言えば聞こえは良いが、だいたいこんな日は無駄に
移動時間ばかりくってしまい、空回りに終わることが多い…
この日は底引き船団の多いいつものポイントを避けて普段やらないエリアに
まで遠出するも、魚の居場所を見つけきらず…

仕方なくいつものポイントに戻ってみると…?
何と底引き船団は一隻も見当たらない!
「な~んだ、早く言ってよねぇ~!」やはり裏目に出てしまったようだ…
しかしこれは逆に言えば、青モンが入っていない証拠でもあるわけで、
やはり青モンどころか鯛鉄板ポイントさえ沈黙のありさま…
まずい、非常にまずい展開だぞ~

そこで過去の実績ポイントのみを徹底的に攻めてみる作戦、
複雑な潮の流れの変化に合わせ丹念に…

上から下から…

前から後ろから…?


そして数回目!?

ポイントに入るタイミングと潮の流れがピッタリ合った潮止まり前の一瞬!

ドスンッと喰った!!

100_0366.jpg

ふぅ~~っと胸をなでおろす♪♪

やっと本命ゲットです!

さらに潮変わり直後には!?!

100_0369.jpg

やんちゃな高校生がヒット!

これぐらいのサイズになればきっと美味いはず?
よしよし、こっから巻き返しのチャンス!
一気に数を伸ばしたいところだが!?

チ~~ン…

今日のチャンスタイムはこれっきり、
またしても沈黙の海に逆戻り…

上がったままのテンションを鎮めることも出来ないまま
トボトボと帰港するしかなかったのでした…

100_0371.jpg


Comments


一瞬の時合いを見事にスル―したkazuです(笑)
サワラは脂ノリノリで40歳の胃袋には少々堪えました^^;
連休のお泊りゴムボ期待しております(^^)/
kazuさん
サワラ、もうそんなに脂がのってましたか!?
大人サイズやったら大変な事になってしまいそうですね~!
次回釣れた時は食ってみます!
連休の天気に期待しましょう(^o^)丿






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017