GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 釣具

Comment (10)  Trackback (0)

ゴリ感究明!

今回は友人に頼まれた旧ソルティガ4500のオーバーホール
長年、ご主人様から乱暴な扱いを受けてきたであろう?可哀そうなソルティガ君を
どうにか救ってあげたいとこではあるけれど…

さて手渡されたリールのハンドルを回せばそれはもうゴリ感レベルのお話ではなくて
ガラガラガラガラ…完全な故障の部類に入るほどの重症患者!
早速家に帰って緊急オペが行われることになった…

100_0448.jpg

だいたいゴリ感と言っても、塩ガミやベアリングの錆によるゴリ、ギアの摩耗や
各パーツの不具合で起こるゴリなど原因は様々で、難しいのはその悪い原因を見つけ
る作業…。
一つ一つのパーツをチェックしながら、足したり引いたりいろんなパターンで組み直し、
異音が出る場所の特定をしていく…コレガカナリメンドクサイ!

そしてこんな時にはアクシデントも起こる!

100_0455.jpg

ワンウェイクラッチを分解中に6枚なければいけない板バネが1枚紛失!
気付かないうちに指のささくれで知らない世界へ飛んで行ってしまったようだ(笑)
ったく、自ら仕事を増やしてしまうとはOh~不覚…
こんなちっぽけな板バネ1枚でもないと困るが、以前も書いたように板バネだけでの
注文は無理だしユニットごとの注文となれば費用が3,000円もかかってもしまう…
無視しようかとも思ったが、とりあえず何か代用出来るモノはないかと考えた…!?

DSC_0074.jpg

とゆーことで急遽 家にあるもので代用することにした(爆)

100_0449.jpg

これをさらに細く切って同じ大きさに切って曲げれば!?

100_0496.jpg

一番右がコーラ缶

厚みや弾力性は 若干違う気がするが チョナ君のリールだし、
そんな事は気にせず先を急ごう(笑)
(ちなみにスチール缶は厚さ0,3ミリ、今回代用したコーラはアルミ缶0,1ミリ)

そんなアクシデントを乗り越えさらに調べていくと、ついに悪の中枢を発見!
メインシャフト継ぎ目部分が緩んでガタついているのだ!
この状態でハンドルを巻くとギアに干渉してゴリゴリと異音を発生させていたわけだ!

さらにピニオンギアにも多数の傷が入っているが…?

100_0498.jpg

ん~~、これはおそらく歪んだシャフトのせいでメインギアとピニオンギアが正常な
角度で噛み合わず、ピニオンに傷が入ったのだと思われる…

以上!

は~、今回もかなり苦戦はしたがやっとここまで辿り着いた!
先程も書いたようにリールの修理は原因究明が9割!
あとはパーツを注文し取り替えればこれにて一件落着である!
えっ、コーラは?
人気の旧ソルティガだけに今もユーザーは多く、今後も出来るだけ長くパーツの供給を
続けて欲しいものである…

100_0506.jpg





Comments


そのゴルティガ4500を一度分解しましたがいっちょん原因がわからんやったです^^;流石!!
持ち主様の扱いが問題っすか?いっきょいふとかと釣ったっちゃろ(笑)

お疲れ様です!

そしていろいろと流石です♪♪
特にコーラの板バネはウケました^^ww
kazuさん
うん、引き受けたもののなかなか見つけきらんで苦労したばってん
何とか救出できそうで良かったです!
リールもだいぶ無理しちょったごたるねぇ、泣きよらした(笑)
TOSHさん
パーツ代に手数料ば3万ぐらい上乗せして請求しようかと思いよります!
あ、コーラんこた内緒ばい!(笑)

マジでスゴいッス!
コーラ・・・(笑)スゴいッス!

ラベルの・・・、あ、これはチョナさんにとっとこ(爆)

ショットアンチャンありがとございます( ̄∇ ̄)
部品代安く済んで助かりました(^_-)-☆
お礼は後ほど・・・それでは10チャンの要望に応えまして!!
ショットアンチャン流石です!レベ・・・・・ラベルが違います( ´艸`)
10ちゃん
だけんチョナ君には内緒やけん(^_-)-☆
チョナ君
今週末にパーツが入るので来週ぐらいには完了かと…
ただね、修理代が3~4万ぐらいかかりそうよ~♪
てへ(^_-)-☆
さすが!
手先器用ですね!
自分は、絶対にワンウェイクラッチには近寄りません。

旧ソルティガ、ほんまにいいリールですね。
無骨感がたまりません。
がきちゃん
いやいや、コーラの缶で代用したなんてチョナ君にバレたら
大変なことになるので秘密にしといてください(笑)

旧ソルはホント丈夫ですよね!
リールも進化するのは良いのですが、長く使う物なので自分で
メンテ出来る構造にしてもらいたいですね(*^_^*)






プロフィール

ショット

Author:ショット


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017