GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (6)  Trackback (0)

潮流

ゴムボ釣りの楽しみの一つでもあるポイント開拓!
狙ったポイントで思い通りの結果が出せればかな~り快感♪
これはショアの釣りとも共通することだけど、オフショアの釣りでも
マイボートだからこそ出来る楽しみである!

100_0001.jpg

もちろん、ポイントだけなら海図を見ればいくらでも探せるわけで、大変なの
は実際現場での確認作業!? 瀬のどちら側に潮があたっているのかを判断し、
風向きを考えて、狙いのポイントを通過するようにボートを流す…
ま、これがボート釣りの基本であり、一見簡単そうでもあるけれど、刻々と
変化する風と潮流に翻弄され、なかなか思うようにいかないことも多い(苦笑)

100_0002.jpg

更に、水道や島影などの入り組んだ地形になると潮の流れも複雑になり、上げの
流れのつもりが、実際は逆に流れているなんてことはよくある話で、それこそ
最近の出撃エリアも潮流を読み切れず苦戦していたりもした…?

100_0005.jpg

そこでこの厄介な潮流を攻略すべく、出撃エリアの潮流を詳しく調べてみると…
やはり干満の時刻と上げと下げの潮流がおこる時間に2時間弱のズレが生じて
いることが分かった!

100_0007.jpg

はは~ん、なるほどね…、確かに過去に釣れた時の流れや、青物が湧き出す
タイミングなんかを思い返してみると思い当たる節がある…
七里でも満ち潮と下げ潮の潮流を逆に勘違いしてる人も多いからね~、やっぱ
その海域独自の潮流をちゃんと調べてみる必要がありますな~(汗)

100_0011.jpg

ってことで今回はそこらへんを計算に入れながらポイントを探ってみたけれど…

100_0009.jpg

うじゃうじゃと大漁のキビナゴが湧いており、潮の上げ下げ関係なく、
これに付いた魚達がたくさん釣れてくれました♪(ってそんなオチかよ!!)

100_0012.jpg

ま~反省点は無駄に動きすぎて、時間のロスが多すぎだったとか…?
ガソリンが足りなくなりそうでちょっと焦ったとか…?

100_0014.jpg

ってことでせっかく調べた潮流もあまり役には立ってない気もしますが、
ま、何回か行ったぐらいでは何とも言えませんからね、
ポイント開拓、もうょっと通ってみらんと分からごたるです…






Comments


無駄・・・
確かに9割くらいはそんな感じでしたね(笑)

マゴっちゃんがゴムボに「シューシュー」言わせてやったぜぇ~凶暴だろぉ~

・・・・・・・・・反省

アラまあっ!?(笑)
素敵な五目釣りですね♪
本命の作業!?はイマイチやったみたいですが
十二分に楽しめたんでは?♪^^


イサキ旨そう~~っっ!!

壱州のお兄コンビはよく釣りますね~(^∇^)
よーし僕も今年はやってやるじぇ~~Ψ(`◇´)Ψ
kazuさん
まぁ、ニューポイントもだいたい把握したし次回からは
効率良く攻める事が出来るでしょう!?
凶暴なマゴっちゃんは捌いてやりましたか?
ゴムボは修理完了ご心配なく!
イッサキ美味かったろ?鯛は全然ダメやった(泣)
TOSHさん
本命の作業!?今回もあっち流されこっち流されで苦労しました^^;
まぁでも、それも楽しいんやけどね(笑)
結果的に美味い魚の五目釣りってことでメデタシでした(笑)
長男坊
いやいや、これでも目標の25%しか達成できとらんですばい!
計算方法はkazu兄に聞いちください^^;
だいたいオレは鯛よりも青モンの方が好きやもん(笑)






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017