GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 釣具

Comment (2)  Trackback (0)

魚群探知機(取り付け編)

● 魚探モニターはどこに設置するのが一番見やすいのか?
● 振動子の位置はどこがベストなのか?
● 脱着しやすくシンプルで機能的な接続器具は?

簡単そうに思っていた事もいろいろと考えだすと結構悩むもんだな…^^;
もちろんこれらの市販品もあるけれど基本、自分で作れるものは自分で作る!
あれこれ考えたり悩むのもまた楽しみのうちってことで、いつもの工作の時間
です。では作業の方を進めていきましょう!

100_1500.jpg

まず、穴、開けます…
ホームセンターで買ってきた金具、ネジ、あれやこれやの中から…

100_1501.jpg

ここでは振動子を取り付けるために、本来はカギ(錠)に使うステンレス製の
金具を代用することにしました。これに加工したアルミ棒を刺すわけです…

続いて…
モニターを設置するために竿掛けモールドにL型金具を取り付けて!?

100_1502.jpg

魚探台座(カバー)とL型金具をビスで固定…

100_1504.jpg

下の大きなネジを蝶型に変えれば工具なしでも簡単に脱着可!

これらに振動子とモニターを仮セットしてみるとこんな感じです↓↓

100_1509.jpg

実際の使用時はコードはタイラップで固定!
振動子のアルミポールは3段階で穴を開けており上下の変更が可!これも実際に
使ってみてボートの沈み具合や、泡が干渉しないポジションを確認しながら高さを
調整することにして…
ま、結構悩んだ割に出来上がってみればたったこれだけのことだけど(笑)
とりあえず、これにて完成!

「ん~~~~、え~~やないの~♪」




Comments


ご苦労様ですm(__)m
さぁ~春マサ調査にいきましょうか!?
kazuさん
春マサ、早く行きたいね~!
今週こそは出れそうですかな?






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017