GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 釣魚料理

Comment (6)  Trackback (0)

アコウとアオナ

2012-03-21 23.30.04


アコウ(標準和名:キジハタ)、アオナ(標準和名:アヲハタジャム)
どちらも高級魚とされる美味い魚であり、釣り人の間でも人気の高い魚である。
キジハタはその赤味がかった色合いらアコウと呼ばれ、対してアオナはアコウ
と区別するために青くもないのにアオナと呼ばれる色以外は似た者同士の両者
である。
しかしこの色的なビジュアル面のせいなのか、一般的には、価格、味、知名度、
人気度…と、すべてにおいてアコウの方が上とされている。
つまり、これはアオナに対しての侮辱でもあり、またそんなアオナを釣ったアン
グラーに対しても甚だ迷惑な話である。
であるからしてして、今回はこの2個体を持ち帰って、本当のところはどちらが
美味いのかを確かめるために実験が行われることとなった。

今回実験に使用された個体はアコウ30cm煮付けサイズ、一方の個体アオナ
40cm刺身サイズ。「刺身が食べたい♥」と言うオカアの意見は、同じ調理法
じゃなければダメだと言うオトウの意見により却下され、あえて両個体共に根魚
の定番である煮付けを選択した。決して面倒くさかったとかそんな理由ではない、
ちなみに「オトウ」「オカア」とは魚の名前ではない。

実験方法は開始の合図を乾杯で行い、アルコールで口腔内を消毒しながら味覚
を確かめる「晩酌方式」を採用した。正確な判断が必要とされる今回の実験は、
通常の3倍のアルコールが使用され深夜にまで及んだ…

その結果、アコウ2票でアコウに軍配が上がった。予想されていた結果ではあるが
その差とゆーのはごく僅かなもので、はっきり言ってどちらも余裕の合格レベル、
また両個体の大きさが違うことが肉質や食感に少なからず影響を与えていることも
考慮すべきであっただろう。そもそも欲張って大きい方のアオナを選んだオトウは
後半飽きてしまって、味なんてまったく分からなくなっていたらしい…

                       (イキペディアより一部抜粋)







Comments


どっち釣ってん喰うてん一緒ち言うこっですか?
検証ご苦労様でしたm(__)m

なるほど!これがイキペディアですね(^_^;)
参りました~<(_ _)>
ショットんあんちゃん次はナンカケ調査お願いします<(_ _)>
kazuさん
ま、早い話がそーゆーこっです^^;

長男坊
ナンカケ調査も行きたかし、ヒラもゴムボも行きたかし…
春は忙しかばい(笑)
え!?
正直に言いなさい。
アルコールを摂取し過ぎて味が分からなくなった又は忘れた若しくはどっちでもよくなった・・・
ちなみに自分の検証結果では高級ハタ類の煮付けとは、どうも酒を美味くする効果があるようである。
がきちゃん
根魚の煮付はホントに酒が進みますよね~!
判定も難しい~!ったく困ったもんです(笑)
しかし毎週のように週末は春の嵐ですね~
こちらも困ったもんです!
何かとベストシーズンですからね!!






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017