GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 釣魚料理

Comment (2)  Trackback (0)

アゴペン

トビウオをもらった

P2070665_convert_20100208142254.jpg

どげな味やったっけ?と迷ったけど鮮度が良いので刺身にしてみた

子供の頃に食べたことがあるけど
最近はマグロ釣りのエサにするぐらいで食べることはなかったなぁ


P2070666_convert_20100208142347.jpg
奥はカンパティ、手前がアゴね

ん~
さっぱりとした~
淡白な~
普通の味わい・・・?

まぁ焼いたらもっと美味かったかもしれないけど
「トビウオ君、やっぱりキミは「だし」が一番だね!」

そしてこれは
P2070660_convert_20100208142505.jpg
冬の定番「カジメ」
地方によって食べ方はいろいろあるみたいやけど
こちらでは味噌汁に入れて食べます

ネバリ系マニアの俺には必需品です(笑)






Comments

相変わらず・・・
刺身の盛り付け綺麗ですね☆
参考にさせていただきます。

飛魚は、前に釣ったとき、鍋にしたら結構身がしっかりとしていて美味かったです。
(あまり身の味はなかったような・・・)
刺身は、ムロアジやマルアジに似ていますね!?
Re: がきさん
確かにそんな感じです。南の魚ですから脂がのってるわけじやないですもんね。
刺身は盛り付けも難しいですが写真の撮り方も難しいですよね!






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。