GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 釣魚料理

Comment (2)  Trackback (0)

九絵

100_0404_convert_20110621123251.jpg

アラという魚をもらった・・・

透明の膜に覆われたその魚体は目ん玉や口、尾鰭がなく、どっちが頭なのかも
分からない姿をしていた・・・

果たしてこの魚、美味いのか・・・?

そこでいつものように胡麻油をふりかけて食べようかと思ったが・・・待てよ?
包丁にまとわりつく脂を見て、これはタダゴトではない事に気付いた!
胡麻油、却下・・・



アラという魚を釣ったのはウチのお客さんでもあり釣友でもあるエロ園先生という人だ!
普段は難しい仕事をしていると言っていたが、ウチで髪を切るときも、飲みに行ったとき
もスケベな話しかしたことがないし、一日中頭の中はエロで一杯のような人だから、どうやら
難しい仕事というのはウソっぽい(笑)

100_0075_convert_20110414140331.jpg

(いつかのエロ懇談会、右がエロ園先生、左は某悪徳金融業の人)



さて、捌き終わったアラを早速食べてみると・・・

まぁ~そりゃスゴイ!!
何なんでしょう?
この口の中で繰り広げられる魅惑の世界!
これが高級魚と言われる所以なのか!?

一言で表すならば・・・



天国 ♪

100_0411_convert_20110621123501.jpg

エロ園先生ありがとう!大変なお仕事頑張ってくださいね❤

100_0410_convert_20110621123346.jpg

やはり、薄々感じてはいたけど、こないだのマグロといい今回のアラといい、
オレは釣りに行かない方が美味い魚が食えるのかもしれない(笑)

100_0414_convert_20110621123937.jpg







Comments

見てるだけで・・・
見るだけで酒が飲めそうな画像ですなぁ~
盛り付けもいい!!
それがクエなんですね。
こちらでは、和歌山で出す旅館ありますが
かれこれ10年以上喰ってません。
持つべきものは腕のいい釣友ですね(^^

そろそろ潜りの季節ですね!
がきちゃん
そうです、これがクエです・・・
博多のクエはこんな形をしています(笑)
自分もまともなサイズのクエをたらふく食ったのは久しぶりでした!
次は自分で釣ってor突いて食べたいですな^^;

潜りの季節なんですが・・ホント毎週毎週雨ばっかりですよ~^^;






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017