GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 渓流

Comment (8)  Trackback (0)

蜘蛛の糸

最近釣り人が多くなった気がするHGの川を避け、滅多に釣り人も入らない
であろう用水路的な小川に来てみたけれど・・・

100_1021.jpg

余程人気がないのか、ご覧のあり様・・(゜o゜)

ま~これはしばらく釣り人が入っていないとゆー証しではあるんだけど、
さすがにここにルアーを投げる勇気はない・・
仕方なく先を行く方が片手に長い竹を持ち「クモの巣取り係」になるわけで、
「ちょっと待ってくださ~い」
「すぐ取りま~す」
「投げてOKっす~!」
みたいなことをしながら釣り進むのだが、これでは警戒心の強いヤマメ達が
姿を見せるはずもなく無駄な労力に体力だけが奪われる・・(ー_ー)!!


そして暑さにもやられた・・

岩を上る、藪を掻き分ける、クモの巣取る、投げる、魚出ない、汗は出る、

岩を上る、藪を掻き分ける、クモの巣取る、投げる、汗は出る、魚出ない、

の繰り返し、渇水の川で自分の汗だけが滝のように流れ・・フラフラ

万事休す、

100_1022.jpg

しかし、こんなこともあろうかとキンキンに冷えたソーメンを昼飯に
用意してくるオレは流石だ!

100_1029.jpg

死なずにすんだ♪

100_1030.jpg

とゆーことで、
蜘蛛の糸を取りに来たのか、揖保乃糸を食いに来たのか分からない一日、
なんちゃって(^-^;


プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017