GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 七里ヶ曽根

Comment (9)  Trackback (0)

サメ被害者の会

ここ数日、ブリの調子が悪くなったとの事前情報もあったけれど、今が旬な激旨
寒ブリがどーしてもまた食べたくて昨年末以来のブリジギング行ってきました…

この日はウネリは残るもののまずまず海況、
朝一から本命ブリポイントに入るものの情報通り魚信は少なく厳しい展開が
予想される…

そんな中でのファーストヒットはkazu君、

100_0697_201702271231164f0.jpg

なかなかの良型サイズを重そうに上げてくると、マサキチがネットを持って
待ち構える・・

が、ここで何と、去年の悪夢再来か?

船の下からニョキっと巨大な3メーサーが現れネットまであと少しだったブリに

ガブリ!

同時にサメ反転、パチ~ン!とPEが切れた音が虚しく響く・・

まさに一瞬の出来事、貴重なブリとお気に入りのジグを成す術もなく持って
行かれてしまうのだ・・

船内に暗雲が垂れこめる…

船にサメが付くとしばらく離れないので少し移動する・・・
(ヤツらはしつこい)

続いてのヒットはオレに来た!これもデカそうだ、慎重に巻き上げる、
もちろんさっきのことがあるので違う意味でドキドキ感が倍増!
(ヤツらはしつこい)

「どうか無事に上がって来ますように・・!?」

と思った残り15m、バッタンバッタンと急にブリが暴れだす!?

バチン!

ぬぬぬぬぬ~~~、リーダーからスッパリ・・
(ヤツらはしつこい)

予想していたのにどーすることも出来ない悔しさ・・
そしてついにオレも「サメ被害者の会」に入会してしまったのだ・・

もちろんこの後は大幅にポイントを変える、
とりあえずサメがいないとこに行くしかないのだが、残念ながらこれ以降
ブリはサイズダウン、

100_0699.jpg

ま、終わってみればハプニングもありつつ、ヨコワやヤズ、ヒラゴもたくさん混じり
十分楽しませてもらったけれど、やっぱサメに取られたブリがもったいない!
今シーズン中に取り返しに行くしかあるまい…

100_0704_20170227123119fb5.jpg


Category: 第八ゴスタン丸

Comment (5)  Trackback (0)

Danger Squid

数日前トシくんにもらった鰤は、それはそれはくそ美味すぎて今週こそは
オレも七里に行かねば!と思っていたのに、前回のゴムボで気を良くした
タクマに今週もゴムボヒラスで押し切られてしまい、結局ゴムボ出撃…

予想外に冷え込みが厳しかった日曜日、
早朝、港の気温は0度、かじかむ手を擦りながら準備を急ぐ…
この日は潮も悪いし午後からは荒れ模様、ヒラスのチャンスがあるとすれば
朝一の下げと午後の潮変わり前ぐらいかもしれないと踏んでいるのだが…

ポイント到着後、まずは潮の流れを確かめる様子見ジギング一投目、

着底からの数シャクリ・・・

ドスン!

100_0658_20170220165747030.jpg

まじか?

100_0659_2017022016574846b.jpg

しかもデカそうな!?

100_0665_20170220165750471.jpg

あらら、開始早々に10キロオーバーゲット(10,5㌔)
今日はこの時季多いベイトであるコイカを意識してイカジグを使ってみたんだけど
こんなに早く結果が出るとは思わなかった!?

100_0669_201702201657519af.jpg

よし、帰ろっか♪

(いやいや、そうはいかないw)

しかし、これで安心したのがマズかった?

すぐに流れが止まり、魚信は遠のき、しばらくの沈黙が続く・・

(ホントに長~い時間の沈黙でした)

やがて、期待の潮変わり前、
タクマにも朝のヤツと同サイズと思われるヒラスがヒットするのだが…

100_0673_2017022016575385f.jpg

まさかのポロリンチョ( ゚Д゚)

どうやらオレから感染したっぽいw(´・ω・`)

これでダメージを受けたタクマはご臨終…

100_0671_201702201658166ab.jpg

この後は風が強まり無念のタイムアップ!
あ~残念、
来週はどうしますかね?


プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272802 2017