GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 渓流

Comment (2)  Trackback (0)

夏ヤマメ

100_0380.jpg

まだまだ暑い今年の夏ですが、先日は夏ヤマメを求めて山へ行ってきました・・
標高はそこまで高くない近場の山ですが、やはり下界と違って朝は涼しく爽や
かな空気は気持ちがイイですね…
今シーズンは結構真面目にヤマメ釣りに通っておりましたので?そろそろ
大ヤマメと呼べるサイズが欲しいところ…
出来ればパーマークの残ったオスの大ヤマメ!
ま、これは単に好みの問題でもあるんだけど(笑)


さて、そんな理想のヤマメを求めて朝一の本命ポイントに選んだ川でしたが、
行けども行けどもノーチェイス…姿さえ見ることはありません(汗)

「やってしまったか?」と、あまりの出足の悪さに焦りを覚え始めますが
何か所目かに訪れた淵で安堵の一本目、

100_0350.jpg

31cm
これですよ、これ! 鼻の曲がり始めたカッコイイ雄のヤマメです♪

そして、どうせなら写真もカッコ良く撮ろうと(デジカメですが)試行錯誤して
おりますと、すかさず「来ました~!」とタクマの雄たけび!

振り向けばさらにデカいヤマメを今度はタクマがランディング中!

100_0356_20160824112226a4b.jpg

ま~これがホントに体高といい、鼻の曲がりといい、パーマークもしっかり残った
綺麗な一尾でして、悔しいのを忘れてしばし見惚れてしまいました!

100_0351_20160824112328508.jpg

35㎝、カッコ良すぎでしょ!

100_0358_2016082411222916b.jpg

写真の腕が悪いのでパーマークを綺麗に写せてないのもありますが、先程の
やつと比べてみても、数センチの違いで体高や顔つきが全然違ってくるのが
分かりますよね!ウラヤマシ…


早々のダブル尺上ゲットで気分も上がり、調子に乗ってどんどん上って
行きますが、この頃から気温も上がり汗だくになり…

レンズも曇る…

100_0376_2016082411232651e.jpg

サイズもダウン…

100_0379.jpg

さらに、最近多い アブの猛攻に閉口し…

辛い時間帯に入りますが、それでも釣り進んで行きますと…

2度目のチャンスが自分に訪れました!?
今日一のヤマメがミノーの後ろでギラっと反転!
これがなかなかヒットしない喰い渋り野郎でしたが、ミノーの色や
サイズを変えながらしつこく誘ってどーにか喰わせることに成功!

100_0371_20160824112322e85.jpg

37㎝

100_0366_20160824112323e4e.jpg
(農家のおっちゃんみたいな出で立ちですがアブ対策でこうなりました)


いや~、りっぱっす♪


因みに、見る人が見れば分かると思いますがこれメスなんですよ!
ま、パーマークが残ったメスの大ヤマメとゆーのも貴重ではありますから
嬉しくはあるんですが、オスのもっと厳ついやつを釣りたかっただけに微妙な
感じでもありました(笑)

とまぁこの日は尺上3本に25以上の良型もたくさん釣れて上出来な仕上がり
となりました!渓流シーズンも残り一か月ちょっとしかありませんが、さらなる
大物目指して頑張りますよ!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: スモグラー

Comment (0)  Trackback (0)

終焉

今年もお盆休み中は毎日潜りに行ってやろうと意気込んでおりまして、
さっそく休み初日の夕方にはいつもの海岸へ行ってきました…

しかし、連日の猛暑の影響か海水温は異常に高く、白く靄のかかったような
濁りが視界を遮り、ポイントの目印になる根のトップさえ見つけ辛い状況…

仕方なく空潜りを繰り返し魚を探していきますが、目に入るのは海藻一本
生えていない荒地のような岩礁帯と、無残に転がるアラカブやベラの死骸
ばかり…(おそらく高水温による酸欠によるかと思われます)

そこで浅場を見切り、少しでも潮の通した沖へと移動しながら探っていくと…?

やっと見つけましたよ!

まぁまぁサイズのアラ君が大きな岩穴へす~っと入っていくところを!

こんな魚の少ない状況でこのチャンスを逃すわけにはいきませぬ・・

息を吸い…、ゆっくり潜行しながら…、ゴムを引き…、

そして再び岩穴から顔を出すであろうアラを待つこと十数秒・・・!?


「んっ・・・!?」


何と出てきたのは予想外にもブラックマスク!


一瞬迷ったかもしれないが?それでもほぼ反射的に銛を放つ!



100_0330.jpg

60オーバーのデカバンでした!

最初に見たアラではなかったけれど、今日のコンディションでこのサイズの
イシダイに遭遇し、そして獲れたことはラッキーでした!

その後は沖側の濁りも酷くなり始めたので引き返しながら、やはりたま~に
しか訪れないチャンスを大事に拾って(シマシマとコアラ追加)エキジット…

そーいえば数年前の暑い夏も同じように魚が居なくなってたような?
今シーズンはたった2回の突行にして、すでに最終戦の気配が濃厚となって
しまいましたが、これだけ水温が上がって魚が居なくなれば仕方ありません・・
もちろん居るところに行けば良い話ですが、これからまた釣りが忙しくなる季節
ですからね(苦笑)
来年は道具も見直して早めに始動したいと思います…

100_0333_20160817143217468.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: スモグラー

Comment (4)  Trackback (0)

2016 スモグラー養成塾

今年も暑ぅ~い季節になりましたので涼を求めてUnderWaterの世界へ
行って参りました!
この日の天気はピーカン(灼熱)、無風べた凪(暑すぎ)、透明度(まずまず)の
コンディションの中、オッサンスモグラー三人で朝も早よからエントリー!
1年ぶりの素潜りはとても楽しみなんですが、いや~久しぶり過ぎて体が全然
慣れてないのでちゃんと潜れるか心配です…
とゆーわけでまずは浅場で慣らし運転といきましょうかねw

100_0316.jpg

慣らし終了…
そして浅場にもちゃんと魚は居ましたね!

100_0312_20160801130105841.jpg

もちろん今年も本命ターゲットはもっと大きいアラですが、とりあえず
初回とゆーことでコアラ50、アコウ40、イシダイ40と、どれもたいして大きくは
ありませんが美味そうな魚は一通り突いてみることにしました…
最近はヤマメしか食ってませんでしたからね(笑)

10ちゃんも絶好調!

100_0308_20160801130100f83.jpg

何とこの辺では珍しいアカジン(スジアラ)を突いておりました!

100_0319.jpg

ここ数年アカジンや南方系魚種が玄界灘にも増えてきたようですが、
自分たちが潜りで訪れる身近な海岸にも普通に居るようになったことには
ちょっと驚いてしまいますねぇ…
(ま、この魚、が付くほど大変美味な魚なんですけどね!)



さて、移動しながら昼飯食って、ほぼ休憩なしで2本目へ突入…
こちらはざっと見た感じ魚影は薄い気がするものの、居ればサイズが良い
ポイントなので大物に的を絞ります!
ただし深場(10m以上)エリアでもあるので様子見の空潜りがきつすぎて
潜るのを躊躇うことも…
それでも、やはり潜ってみると海面から見る世界とは全然違ってくるわけで、
好奇心旺盛な魚達が見慣れない生物(人間)に興味を示して続々と穴から
顔を出してくれるのです…

つきましてはコアラ55を2本追加!

100_0325.jpg

10ちゃんも良型イシダイ57を追加と、

100_0320_20160801130131da6.jpg

岩穴に潜られしばし格闘の末引きずり出したアラ60もゲット!

100_0324_20160801130132762.jpg

本日のイシダイ部門、ハタ系部門の大物賞を総ナメです、
おめでとございます!

あ、因みにエキジットが早くて写真を撮りそこねましたが、kazu君も
良型イシダイを多数ゲットしておられましてご満悦の早上がりでした(笑)

今回も朝7時半~午後2時半までほぼ潜りっぱなしの泳ぎっぱなしのハードな
ロングコース、途中から耳痛くなるわ足何回も攣るわで案の定久しぶりな僕の
体は死にました・・
それでも水の中は気持ちがイイし、お魚突きはやっぱ楽しいなぁ♪
また行こっと!

100_0328.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2016