GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (0)  Trackback (0)

ラスゴム

終了・・とか言いましたっけ?
いやいやホントに行くつもりはなかったんですが(笑)急遽、日曜の用事が
なくなってしまいましたので仕方なく今週も浮かんできましたよ!

ま、結果はダメダメでしたけどね(笑)

100_0364_20151222132737529.jpg

トップは散々投げ散らかして食い気のなさげなチェイスが1回あったのみ…
ジグでは潮変わり前の時合にヒラゴらしきがモゾモゾ絡んではくるものの、
中途半端なおさわりばかりでフッキングに至らず…
ならばとホゲ回避でサワラエリアに出向いて一本確保するが、漁船の
往来が多すぎていそいそ退散…

その後はどこへ行っても魚探反応も乏しく、やはり水の中も冬の海へと
移行している感は否めませんでした…
毎年水温が下がり始める12月になるとこのエリアは一旦このような渋い
時期に突入している気がします…?

100_0375_201512221327399a5.jpg

じゃないとしても、止める理由がないのでそーゆーことでいいですか?
とゆーことで踏ん切りがつきました(今度こそ)しばらくゴムボはお休みです!

唯一の釣果、

100_0371_20151222132739777.jpg
(正月用に仕込み中♪)

では少し早いですが、来年も良い釣りを!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


Category: 第八ゴスタン丸

Comment (0)  Trackback (0)

これが現実

大荒れの海況に、萎えそうになる気持ちを奮い立たせ前回のペンペン
ポイント
まで突っ走る…、しかし途中の激流エリアはさらに酷い状況で
「2度とこんな日に出るもんか」と後悔しながらの30分…は長かった

そんな無駄な苦労も虚しく前回ペンペン付きだったはずのペンペンポイント
はペンペンどころかベイトも鳥も見当たらず…
あ~ね、やはり季節の変わり目であるこの時季に前回と同じ状況を期待した
オレが甘かったw 当然トップに一度も出ることはなく、期待の潮変わりを迎え
ても何の反応も得られないまま午前中が終了・・・

それにしても、幾分治まったとはいえ風裏になるこのエリアでさえも強風と
ウネリで釣り辛いったらありゃしない・・再度「2度とこんな日に来るもんか」
と肝に銘じる・・


潮変わり後は港近くの島影に戻りジグリング・・
もっともこの辺りは沖に出れない時ぐらいしか来ない予備的期待薄々エリア
であるので仕方ないが、この日もなかなかの砂漠っぷりにヒラスの居場所を
探し出すのに苦労する…
それでもこんな時こそ基本に忠実に、流れと地形を確認しながらポイントを
絞って行くとピンポイントではあるが青物反応発見!
これを見つけてなければ何~もなしで終わってしまう危険な展開でした・・ひゃっ

100_0357.jpg
(毎度似たような写真ばかりですいません)

3㌔~2㌔アベレージ(リリース3本バラシも3本)
結局今シーズンこのエリアで釣れたヒラスはほとんどがこのサイズ…
5㌔以上の普通サイズ、ペンペンやヤズを喰い上げる10~20㌔の
デカマサも居ないわけではないが圧倒的に遭遇率は低く、課題は
山積みのまま今シーズンの幕切れとなりました…
もちろん来年も引き続きデカマサを追い掛け回すつもりですが年内の
ゴムボ釣行はひとまず本日をもって終了いたします…よ?

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (0)  Trackback (0)

ペンペン付き

今シーズン足繁く通った「サイズの上がらないヒラゴ安定ポイント」に見切り
をつけて、デカマサのみに的を絞ってポイント開拓&調査に行ってきました…
数日前から暇さえあれば海図や潮況図を見ながらこのエリアの再思考…
ま、2馬力ゴムボですから行ける範囲は限られておりますが、この一人作戦
会議が幸せな妄想のひと時でもあるのですw

さて、実際現場での検証ですが、残念ながらこの日の潮は小さく、予想より
流れも弱く、いつまでたっても理想的な速さで流れてくれません…
ま、潮や天候は選べませんからその日の条件の中でやれることをやるしか
ないのですがね…
とゆーことで、出るならここだと決めていたポイントでひたすらキャストを
繰り返しチャンスを待ち続けること4時間…

・・・!?

ようやく流れが来たのか海面がざわつき始めたその時に!?
目の前でペンペンシーラの群れが一斉に水面から飛び出した!

ペンペンハッケン=デカマサキタ―(゚∀゚)― !!

とは限りませんが(^_^;) ペンペンにヒラスが付いていればデカいはず!?
案の定、直後に投げたルアーに特大ヒラスがドカ~ンドカ~ンと
2回出る!

(もらったか!?)

が、強烈な水柱を上げただけでルアーが消し込まれることはなく…
ルアーはその場にプ~カプカ~

「ってうお~いっ!」

「このシチュエーションで外すんかいっ!!」



ったく喰わないんだったら最初っから出なくていいのにわざわざ出てくる
意味が分かりません(かまってちゃんか?)
そして明らかにデカいと思えるヒラスのバイトはこれっきり・・

その後はペンペンも居なくなりいつものヒラゴサイズが数回出ただけで終了、
(釣果写真を撮る気にもなりませんでした)

100_0086_201512081548216d4.jpg

でもまぁやっぱ、デカいのが釣りたいならデカいのがいるとこに行かないと
デカいのには会えない(当たり前)とゆーことだけは分かりました・・
残念ながら乗せることは出来ませんでしたが、ちょっとだけ手応えを掴んだ
気がして悪くない後味です、次こそは~メラメラメラメラ~

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (0)  Trackback (0)

11月最後の日曜日

しばらくゴムボはお休みかな~と思って前回釣行後はボートを車から降ろして
キレイに洗って干しておいたのに、今週予定していた船がエンジントラブルらし
くて、まさか前夜の中止連絡!?
やれやれ…またまたボートを車に積み込んでタックルの変更やら何やらを
バタバタ準備して、一応タクマにも連絡入れてみると予想外の急な誘いに
向こうもバタバタ段取りつけて(主に嫁さんとの交渉ね)…、気が付けば
どーにか今週もいつもの海にプカプカ浮かんでおりました(笑)

11月最後の日曜日、
出来ればゴムボにとって辛~い冬が来る前に、トップで納得サイズのヒラスを
釣り上げて今シーズンのゴムボ釣行を締め括りたいところ…

、3回のミスバイトを喰らっただけに終わった午前中…あ~悔しい

ならばとゆーことで、午後からは船内の重たい空気を払拭するかのように
一心不乱にジグをシャクリ倒してみました!

ま、ジギングも嫌いじゃないのよねw

100_0351_20151130134133041.jpg

あれだけ反応の悪かった午前中でしたが、後半戦は行くとこ行くとこで
ヒラゴ、西京焼き、ヤズのどれかのヒットが連発!
(バラシが多かったとかサイズがコマイとか言わない)

ったく、良かったような悪かったような納得いかない一日…
潮、ベイト、水温…、季節の変わり目は海況が不安定、状況判断が難しく
なりますね~、てなわけ今年の冬もゴムボ釣行継続の方向で!

100_0353_2015113013413524d.jpg


にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2015