GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (2)  Trackback (0)

数釣りの秘訣 !?

予想では今日の天気、風向き、潮流…どれも理想的!
念のために港で予報を再確認すると夕方から雨マークになってはいるが
もともと早めに上がるつもりでいたのでアタシャ関係ない(笑)
では行って参ります!!


シュバッ!ズババババ~!

ビンゴ~!今日は朝から高活性、一流し目からバイト連発です!
もちろん前回のリベンジも兼ねているので最初っから一気にゾーン突入!

投げて、誘って、喰わせて、ランディング、写真を撮って、〆てクーラーBOXへ、
数釣りの秘訣は、この一連の作業を如何に速やかに手際良くカッコ良く・・・

できるか~っ!!

実際は…魚暴れる、飛沫を浴びる、カッパ汚れる、カチンとくる、魚が暴れて写真
何度も撮りなおす、フックがネットに絡んでなかなか外れない、カチンとくる、ボート
が血だらけになる、カチンとくる、仕方なく掃除する、グローブがヌルヌルする、臭く
なる、くらっとくる、プラ舟洗ってナイフも一緒に海にドボンする、過去2回もやれば
慣れてくる、しかも今回はデジカメ途中で壊れて前半撮った写真が全部パ~で・・
くらくらする


あ~もうね、要するに怒りっぱなしなわけですよ!!

今朝はこの怒りっぱ作業を6回繰り返したらくたびれますた(汗)

20150215_112809.jpg

とゆーわけで写真は後半にスマホで撮った分だけですが…

20150215_111429.jpg

この日もお気に入りのルアー達が良い仕事してくれました!

20150215_150716.jpg

ありゃりゃ、いつの間にかクーラー満タン(*^_^*)
予定より早いけど帰りましょうか♪
一仕事を終え、カフェオレ飲んで至福の一服、ふぅ~~♪

あ~うめぇ~(^o^)丿


にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (0)  Trackback (0)

風ボーボー

中途半端なシケ予報ではあったけれど、最近の悪天候続きで2週連続の沖止め
喰らっとるしで我慢できずにれっつらごー!
まぁ本命青モンポイントには行けそうにないけれど、風裏でタイやヒラメでも狙って
みましょうか?海は何が起こるか分からんし、浮かばんことには魚は釣れんばい!
半ば強引に付き合わされたタクマは昨年、漂流以来のご乗船…

予報通りで予想以上!

とは言ってもね、毎度のことながら数日前から各サイトから出されるいろんな天気
予報を見て、よくよく考えて、総合的に判断したつもりなのですよ…!?
それが風裏とはいえちょっと沖に出れば沈しかねないシケっぷり!?

「天気予報、都合が良い方に解釈してはいけません・・」

そんな中、朝一だけは沖めで無理してタクマが鯛一枚、

100_0156_20150212162529971.jpg

せめてこの時あと2~3枚でも釣れてくれりゃこの後の展開が楽だった!
無情にもここから更に風ボーボー

仕方ない、岸よりに戻って根魚でも釣りますか(汗)

バッシャン、バッシャン・・・・バッシャン、バッシャン・・・・

そしてここからひたすら我慢比べ、
寒い、釣れない、寒い、釣れない…
岸伝いに永遠ロングコースで流してみても魚探には小っさな点すら映らない‥
あ~~退屈…
それでも何度かコースを変えてやっと見つけた怪しい反応直撃系!

ドスン!

力強い引き、大きな首振り!?

おぉ~これはなかなかえぇサイズの鯛に違いない♪

しかしなぜか突然水面へと走りだすライン…えっ!?

100_0158.jpg

ぬぬぬ~、おぬしだったのかぁ~!!

無駄にデカいシーバスめ、一瞬でも期待して損した気分になったやん!!

ところがタクマ、「今のコースもういっぺん流してもらっていいですか♥」

? ? ?

はは~ん、どーやらあまりの渋さにデカけりゃ何でも良くなったパターンやな(笑)
はいはい了解しましたよ!
では再度同じコースでどーぞ!

ドスンッ!!

100_0159_201502121625322e9.jpg

気が済みましたかね?(笑)

とまあ、結局この日はこれぐらいしか盛り上がりはなかったけれど、渋いながらも
ビッグファイト!?も楽しめたので良しとしましょう、この後はちびっ子アラカブ、
ベラ、アブッテカモ…などお土産にもならない魚がチョロチョロでトボトボ帰港…

昨年の漂流以来乗船のタクマだったので、今日こそはキャスティングで釣らせて
あげたかったけれど、またしてもお預けでスマンスマン(汗)
次は天気の良い日に行きましょう!因みに悪天候時の風裏~湾内でも楽しめる
プランも考え中ですのでそちらもぜひどーぞ(*^_^*)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: 釣具

Comment (5)  Trackback (0)

塩ビ・チラーハンドル作成

船外機(BF2D)の延長ハンドル、チラ~ハンドルとやらを作ってみました!
前々から「必要な気もするし・・・いらんちゃ~いらんし?」ぐらいの感じではあったん
やけどたまたまホームセンターに行く用事もあり、ついでに材料を買ってきました↓

100_0097_2015012110270892c.jpg

一応、ミニボートユーザーでない方のために簡単に説明しますとね、ゴムボートのよう
な船体の軽いボートに一人で乗る場合、後部座席に座って操船するとバウ(前方)が
浮き上がり、推進力が水平方向に伝わらず(パワーロス)スピードが落ちてしまいます。
そこで船体を水平姿勢に保つ方法として、てっとり早く自分がボート中央付近に座り、
重心を前に移動させれば良いわけですが・・・。しかしこれだと今度はハンドルに手が届き
ませんのでハンドルの延長が必要になってくるとゆーわけです。
(これだけでスピードが2~3km変わります) ※第8ゴスタン丸比

100_0101_20150121102710a04.jpg

ただ実際は、波が高い時など飛沫がかからないよう敢えて後部座席に座り、バウを
浮かせて走ることもありますからこの場合延長ハンドルは必要ないですし、釣りを
する時も邪魔になるので外します、二人で乗る時も使いません・・・
あれれ?案外、使用頻度は少ないような…

つまり、なくてもいいのです!

いやいや、せっかく材料買ったし、一人で乗ること多いし、燃費も良くなるだろうし、
何よりたった2~3キロの違いでも長距離移動時の到着時間は随分違ってくるわけで、

この差は釣果に直結 !?

ないよりあった方が良いに決まっているのですっ!

100_0106.jpg

Q、なら市販品を買った方が早いのでは?

A、それを言ったらおしまいです・・・

だいたいDIY、釣具の自作、マイボートの艤装とゆーのは手先の器用な人がするわけ
でも節約のためにするわけでもありません。目的の9割以上は自己満の世界ですから
たとえ無駄なモノであろうと買うより高くついたとしても、一度作りたいと思い始め
たら作らずにはいられないのです!
ま、どうせ作るなら市販品よりももっと脱着が早くて簡単なこと!
そして万が一海に落としたり、踏み割ったとしても全然へっちゃらなこと!
今回はこの二つに重点をおいておりますが・・・(笑)


とか言ってる間に完成です!(接着するだけなので)

前回釣行時にさっそく装着してみましたよん・・♪

延長ハンドルを外した場合の使用例

100_0109_20150121102733605.jpg

延長ハンドルを装着した場合の使用例

100_0110_20150121102735f62.jpg

おお~これなら操船楽チン♪

くるくる回して5秒で脱着 !!

ええやないの~、満足満足♪

因みに・・・まさかこんなカッコ悪いモノを(爆)真似する人なんておらんと
思うけど??? これもたぶん改造になるわけでしょうから???やるなら
自己責任ですばい!とゆーことで作り方は載せませんので悪しからず(汗)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272802 2015