GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (2)  Trackback (0)

薩摩トリップ2012(後編)


さてさて二日目は舞台を錦江湾に移しての出撃!
この日は、我が「第八ゴスタン丸」には嫁さんが乗船
kazu君は久しぶりのマイボート「ゴーへー丸」で単独エントリー!

100_0292.jpg

そして義兄夫婦の「マリ♥リン号」も参戦で、ゴムボ釣行のコラボレーション!

100_0293.jpg

天気も回復し、秋晴れの陽気に無風、ベタ凪!
と、ここまでは最高なんだけど朝一は潮がまったく動いておらず、
どの船からも快音は聞こえない…
ま、3隻でやればそのうち誰かのボートに魚信があるだろう…?

1時間ほど経ってゴーへ―丸でヤズとネリゴが釣れたとの情報が入った!
そしてこの頃から、こちらにもアラカブがポツポツと釣れだした。

100_0295.jpg

少しは潮も効いてきたかなと潮上側へ移動し10~80mの駆け上がりを流すと
さっそく嫁さんに小鯛がヒット!

100_0299.jpg

うんうん、小さいやつでも良いんだよ!
魚の活性が上がってきた証拠やからね♪

続いての流しでまたもや嫁ヒット!今度はネリゴ

100_0297.jpg

良し良し、上向き上向き♪
「さぁ、次はオレの番だぜぇ~!」の3流し目

「来たよ~~ん♥」

とはまたしても嫁の台詞…あれれ?

「ちょっと大きいかも…」
ずっしりとした手応えに慎重なやり取りで上がってきた魚は?

100_0301.jpg

ってぅお~い!デカすぎるやろっ!!

100_0304.jpg

早くも今日一番のクライマックスを持って行かれてしまった(笑)

しかも嫁さん、この後にもまたまた良型の鯛を釣ると
「何だ~、また鯛か~」などとのたまう絶好調ぶり!
そして一人舞台を演じきった満足感なのか
「飽きた…」
と、トドメの一言を言い放ち、すやすやとお休みになられました…zzz(爆)

しかし不思議だ…
嫁さん用にはタックルも安物、ジグなんか根掛かりでロストされてもいいように
最近は全然使わなくなったボロボロの2軍ルアーばかりセットしていたのに…

ま~ボート釣りは船頭の腕が9割やけんね~
オレが船頭やから釣れて当然ちゃ当然なんやけどね~
(って見苦しいですか?)
そんな言い訳も虚しく、その後はまたもや静まり返った海面、
目の前に浮かんでいるゴミが30分経ってもまだそこにある悲しい現実に
モチベーションもダウン…
最後の悪あがきでどうにか小鯛とネリゴを追加したものの時既に遅く…
完全敗北!

本日の竿頭「嫁様」

100_0307.jpg

あっとゆー間の鹿児島2days
楽しくも釣り足らず釣りきらず…
まぁ、年に一度しか訪れない海域だけに完全攻略には程遠いが、
志布志湾ではタチウオも釣れたし、錦江湾では嫁さんに大物が釣れたし、
それなりの結果も出せたので全体的には上出来でしょ!?
次回はもっと戦略を練ってリベンジすることにしよう!

とゆーことで今秋はさっそく修行に励まねば、来週もまた出撃じゃ~~!!(笑)





Category: 第八ゴスタン丸

Comment (6)  Trackback (0)

薩摩トリップ 2012 (前編)

今回の薩摩トリップ第一弾、
向かった先は鹿児島県志布志市志布志町志布志の志布志湾だ!
ここで狙う魚と言えばもちろんエバ!
志布志市志布志町志布志の志布志湾エバとゆーのは皆さんご存知の
GTの幼魚のことであるが、志布志市志布志町志布志の志布志湾エバ
幼魚と言っても50~80cmぐらいあるスモールGTであり、立派なファイター
であり、志布志市志布志町志布志の志布志湾エバはライトタックルの
キャスティングゲームには申し分ないターゲットなのだ!
(ってもういいですか?)

実は10年以上昔にも何度かこれを狙いに志布志湾まで来たことはあるのだが、
その時は防波堤からのキャスティングで小さなメッキが釣れたのみ…
そこで、今回はゴムボートの機動力を生かし、広範囲に効率良く攻めれば
きっとエバがウハウハ間違いなしと目論んだわけだが…?

100_0281.jpg

相方はいつものkazuさん(そろそろその麦わら帽子、買い替え時ですよ!)

朝から小雨が降る生憎の天候の中、目ぼしいポイントや小魚のボイルを
打って行くことにするが本命からのヒットはない…
時季が悪かったのか、潮が悪いのかポイントなのか?
我々以外にエバを狙っているボートも見当たらない…
きっと「何か」をハズしているのだろう?
マイボートで攻める初めての海と、初めてのターゲットに戸惑う…
そしてそれが何なのか分からないまま移動の時間ばかりが過ぎていく…

が、もちろん魚はエバだけではない!
トップに何回もチェイスしてくる正体不明の魚に翻弄されたり、
ネリゴに癒されたり…

100_0279.jpg

kazu君にも

100_0278.jpg

さらに…

100_0285.jpg

これまた南九州に多いイトヒキアジは、引きの強さにてっきりエバかと思って
上げてみれば、どてっぱらに刺さっていたとゆーよくある展開…

100_0283.jpg

と、南方系の魚も多い♪
そしてド~~~ンと!!

100_0275.jpg

オオモンハタは50アップのグッドコンディション♪

100_0273.jpg

そんなことをしながら遊んでいるとあっとゆー間に終了予定時刻が近づいた…
あと一時間、
仕方なくエバは諦めてもう一つのターゲットである「あの魚」に狙いを変える
ことにした…

食べて美味しい最高のお土産フィッシュ!?
志布志湾のもう一つの人気ターゲット!?
指7本のドラゴンサイズもいるらしい!?

そう、タチウオだ!

そこで魚探でそれらしき反応を探していると…?
すぐにタチウオ反応発見!
だってホントに縦長く映っていたのですぐに「これやん!」って分かってしまう
イージーさに笑ってしまった(笑)
案の定、そこからは太刀魚イレグイ♪
残念ながらウワサに聞いた7本サイズは出てくれず5本サイズまでだけど
福岡近郊ではなかなか出来ないタチウオジギングを終了までの1時間ほど堪能♪
(イレグイ&雨のため写真はなし)
と同時に雨脚もどんどん強まりパンツまでびしょ濡れになったところで沖上がり
とした…

本命エバはまた来シーズンに持越し…
ま、それも仕方あるまい(笑)

100_0288.jpg

次回、錦江湾編に続く…





Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

今年もまた行ってきます!


100_0749.jpg



Category: 第八ゴスタン丸

Comment (8)  Trackback (0)

車中泊

朝晩がめっきり涼しくなり、秋の気配を感じさせる今日この頃…
今回は久しぶりの単独釣行とゆーこともあり前夜からの前ノリです!

深夜12時、港到着

「プシュッ!」夜中出発と違い、これなら飲酒運転の心配がないのでゆっくり
飲めるのが良い♪
いや、これをやりたいためだけに前ノリをしたと言ってもいい(笑)
一日遅れのブルームーンを見ながら買ってきた弁当を食べ、缶ビールを
4本も飲んで、すっかりほろ酔いになったところで就寝。
車のエンジンを切り、窓を開ければ涼しい夜風がそよそよ~と♪
最高の気分で寝る…いや寝るはずだった!?

プ~~ン、プ~~~ン、プ~~~~ン

「やかましい~わっ!」
涼しくなったのでもう蚊はいないだろうと油断した俺が甘かった…
これじゃ寝れんばい!と一人怒りながら再びエンジンをかけ、急いで窓を閉め、
クーラーを入れる…
が、一旦中に入った無数の蚊がいなくなるはずもなく、またもや顔の周りを
プ~~ンプ~~ンと飛び回る…
「・・・・・・」
もういい、朝起きたら顔がボコボコでも仕方ない、諦めて寝た…

5時起床

目が覚めて思い出した!
なぜか知らないけど俺は蚊に刺されにくい体質だったことを!?
案の定、あれだけ襲撃されたはず?にもかかわらずどこも刺されていな~い!
俺ってミラクル!スゴイだろ~わっはっは♪
ん?てゆーかオレの血はどんだけマズイんかっちゅー話でもある…
と、どうでもいい事を考えながらボートの準備を済ませ、夜明けと同時に
出航したのだった…

100_0249.jpg

さて、肝心の釣果はとゆーと…
ファーストヒットは60upの真知子

100_0251.jpg

実はこれ、合わせと同時にラインがガイドに巻き付いてしまい、
リールが巻けなくなったので、手で糸を手繰って上げました(笑)
(意外と楽しかったりして)

その後は鯛40ぐらい

100_0257.jpg

ヤバいやつ

100_0255.jpg

サイズアップで50ちょい

100_0258.jpg

やんちゃな中学生は6~70ぐらい

100_0260.jpg

大型の鯛らしきヒットを2回もバラしてしまったのが悔やまれるが
この日は鯛が多く、小鯛を含めると10枚ぐらい釣れた
他にはアラカブ、アコウ、カナト…などなどリリースサイズも多数

風が強く、行きたかった沖の本命ポイントは断念したが、秋らしい魚種も
釣れ始め、楽しみな季節の到来である!
次回からはちゃんと家で寝て、体調万全で臨みたい…


プロフィール

ショット

Author:ショット


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2012