GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: スモグラー

Comment (4)  Trackback (0)

青い空と一平ちゃん

100_0167.jpg

毎年、夏になれば訪れるお気に入りのビーチ♪
しかし、そこへ行くためにはこの林道を通らねばならず…
その度に愛車にはキズが増えてしまうわけで…(泣)

ま、それさえ我慢すれば…

ド~ン!と広がるプライベートビーチ、本日も貸切なう♪

100_0169.jpg

やって来ました、素潜りシーズン開幕です♪

100_0179.jpg

青い空、白い雲、青い海、
このロケーションの中で潜るだけでも最高に気分が良いってもんです♪

とゆーか、ここはロケーションの割に魚影がめっちゃ薄いところでございまして
あまり突果を期待できるポイントではないんですがね(汗)
まぁ、フラットヒッシュ(砂モン)ぐらいならおるやろう?と思って砂地を彷徨っ
てみるわけですが…残念ながらこの日は一匹も発見出来ず…トホホ
仕方がないので小魚突いたりタコを捕ったりしながら遊んでおりましたよ(笑)

それにしてもここ数年、確実に増えていると感じるのがアコウ!
遭遇率はアラカブと変わらんぐらいか、それ以上ってぐらいたくさんいますよ!
これまたサイズが残念すぎるわけですが… そうですねぇ、あと5~6年待って
もらえれば…(笑)

そして、この日も暑かった!
水温も表層なんかお湯みたいに感じるぐらい温かく、平年より随分と高いように
感じましたね、おかげで4時間潜っても全然寒くならなかったのでとても気持ち
が良かったです!

100_0174.jpg

〆の冷やしラーメンは今回「一平ちゃん」を試してみましたが、何か水では
溶けきれてない粉のような?ざらっとした油が口にまとわりつくような?
食感も味も微妙で…たぶんお湯でもあんまり美味くないんでしょ?
安かったとゆーだけで選んだのが失敗でした(笑)

100_0172.jpg

良い写真なんやけどね↑




Category: 釣魚料理

Comment (4)  Trackback (0)

弾丸野郎がやって来た!

100_0159.jpg

今シーズンもまた弾丸野郎入荷です!
そうです、久しぶりの赤身です、
赤身と言えばもちろん仕入れ先はこちら→ACE殿
野菜たっぷりで食べる「カツヲのタタキ」&定番「レバ刺し食い」
まさに旬の味わいやわ~♪
どちらも家族一同+kazuで美味しく頂きましたよん(笑)
毎度ありがとうございます!

100_0165.jpg

一方、この日kazuさんが釣ったアコウの刺身も負けておりません!

100_0160.jpg

弾力のある食感と甘みがたまらんです!
これはこれでやっぱり美味いんだよね~♪

しかし、こうやって写真で見るとホント赤身魚って赤いし、
白身魚ってホントに白いんですねぇ~!?
「・・・・・・・ん?」
何を分かりきったことを言っているんでしょうかね(笑)
てか、もうちょっと気の利いたコメント書けないんでしょうか?
ま、あまりにも対照的な色や味の違いにちょっと感心したりしたわけですよ…
(ウソやけど)
兎に角、どちらも美味かったとゆーことで!
ごちそうさんでした♪



Category: 第八ゴスタン丸

Comment (2)  Trackback (0)

夏空

100_0156.jpg

夜明けまで降り続いた雨も、出航と同時にピタッと上がり
この日はご覧のような夏空の一日となった!
長かった梅雨が明けた瞬間でもあったわけだな(笑)

天気上々♪気分上々♪

ここ数回の悪天候釣れなさっぷりにすっかり開き直った二人にとって、
もはや魚なんて必要ない!?
海に浮かぶだけで満足できる体質になったkazuさん

100_0155.jpg

となれば、ポイントなんて何処でも一緒、わざわざ遠くのポイントに行かなくても
近場で十分!な~んて期待もせずにやって来た家から40分の近郊エリア!
果たして…?
しかし、こんな近場でもちゃんと魚はいるもんで…

100_0140.jpg

いや、こっちの方が良かったりして!?

100_0141.jpg

開始早々からぽつぽつ釣れ続き、あれれ、ちゃっかりお土産確保しちゃったよ~!

100_0152.jpg

夏らしくペンペンシイラもいたるところでピョンピョン跳ねまわり
こいつら相手に 本気になるのも 遊んでみるのもまたオモシロイ♪

100_0142.jpg

最近、登場回数の多いシーバスもやはり高活性!(しかも2バラシ…)

100_0146.jpg

とまぁ、この他にもアラカブ、メバル etc も追加して、いつもの五目釣りだった
わけだけど、近場でも楽しめるポイントを見つけた「得した感」と、やはり
気持ちの良い「夏空の下」でやれたことに満足度もアップ↑↑

そして、腹が減ったら当然こいつの出番、冷やしカップラーメン!

100_0153.jpg

うま~~~!この夏の必需品ですよ(笑)
次回は別のやつも試してみよっかな~♪



Category: 未分類

Comment (4)  Trackback (0)

巨大馬糞海胆

100_0098.jpg

前回のゴムボ釣行の時、港のスロープで見つけた謎の物体!?

「!?…」

「石かね…?」

「ヒトデじゃなかですか?」

「もしかして毒があるかもしれんけん触らん方がよかよ…」

と、言い終わる前にはkazuさん手で掴んどるし!!
「あんたの手はグローブかいっ!」

とゆーことでしばらく観察した結果、これはガゼ(バフンウニ)と断定!
しかし、普通のバフンウニって直径がせいぜい4~5cmぐらいのはず!?
こいつは何と13cm!
何でこんなにデカいんでしょうか?
誰か教えてください!(マジ)

ちなみに裏側は?

100_0100.jpg

きもきも~~

いや待てよ…!?
これ一つあれば家族4人分のウニ丼が出来るんじゃなかろうか!?
今日は魚も釣れんかったし、良いお・み・や・げ・に…!?

「なるか~~~~っ!!」
さすがにこれを持って帰って食べる勇気はないな(笑)





Category: 第八ゴスタン丸

Comment (4)  Trackback (0)

冷やしカップラーメンの味

久しぶりの晴れの日曜日ではあったが、早朝、港に着いても前日からの強風は
収まらず、本命ポイントは断念…
ま、時季的に特に大物を期待しているわけでもないし、お土産用に根魚が釣れ
ればいいや♪ぐらいの謙虚な気持ちを持ち合わせているので、さほどがっかり
するわけでもなく?選んだ策は北東からの強風を避けれるエリア限定での根魚
狙い!アラの子やアコウぐらいなら何処でも釣れるやろっ!てきな安易な気持ち
も持ち合わせているわけだ…

100_0092.jpg

にもかかわらず港を出た途端、風向きは北西に変わり、風裏だったはずのエリア
にあっとゆー間に白波が立ち始める…
これではポイントに行くのもボートを立て直すのも一苦労…
二人とも開始早々ずぶ濡れになり、仕方なく防波堤の裏や湾内で魚を探すことに
したが…?

100_0091.jpg

やはりここも魚影は薄々でアラカブやシーバスが釣れたぐらいで、あとは
ひたすらエソの猛攻を受けるのみ…
肝心のアラやアコウの魚信は皆無…
ん~、困った(汗)



とゆーことで、昼メシでも喰おっかってことになるんやけど、今回は前から試し
てみたかった「冷やしカップラーメン」に挑戦♪
これが予想以上に美味かったので、知らない人のために食べ方を紹介することに
しちゃいましょう!

普通はお湯を沸かし、カップに注いで待つこと3分で出来上がり!ってな具合や
けど、冷やしカップラーメンはクーラーBOXで冷やした冷たい水を注ぎ…!?

100_0097.jpg

待つこと30分!

つまりお湯要らずのカップメン、これはもうゴムボートの釣り人にとっては奇跡に
近いね!安全&簡単、味も冷やし中華の類だと思い込めば問題なく美味いはず!
特にこれから夏場の暑い日には絶対お奨めだ!!

ちなみに、カップ麺の種類は何でも良いと思うが、肉や油分の多いやつはやめた
方が無難かも?それと通常、待ち時間3分のものは30分、5分のものは50分
と、待ち時間が長いのが難点…? 
とゆーか、水を入れていた事を忘れそうになるので、潮止まりの30分前に水を
入れるとか、釣れなさそうな時間帯や腹が減りそうなタイミングの予測が必要だ!?
…って無理か(笑)

ってことで久しぶりのゴスタン丸釣行は、ずぶ濡れになりながらも 
楽しく、美味しく、無事帰港で釣果なし!メデタシメデタシ……?






プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2012