GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ゴスタン丸

Comment (8)  Trackback (0)

薩摩トリップ (2日目)

100_0376_convert_20100922140647.jpg

錦江湾は桜島を挟んで北側を湾奥、南側を湾口と呼ぶが
ウワサによるとどうやら湾口の方が型が良いらしい!?
特にオオモンはデカバンが多いとの情報も入手した!?
「ふむふむ、ならば今日は湾口だ!」と単純なオレは一路南へ向った!

垂水近くの漁港から桜島南側を目指しボートを走らせていると早速ヤズのナブラに遭遇!
どうすっかな~?とは思ったが今日は嫁との釣行ということもあり
トップで釣らせてみようとタックルを渡す・・・
が、案の定プラグはあさっての方向へと飛んで行く・・・・(汗)
まあまあ、よしよし・・(笑)
それならばジギングでとジグに付け替えシャクリ始めると

すぐにヒット!

100_0368_convert_20100923110734.jpg

ヤズだろうと思っていたら正体はコトヒキだ!
これも錦江湾に多いターゲット!

100_0369_convert_20100923111053.jpg

100_0372_convert_20100923111134.jpg

40cmぐらいあるから引きもなかなか楽しめるが
ここで朝一の貴重な時間をロスするわけにはいかん!
再びボートを走らせる・・・

見当をつけていた辺りに到着しジグで底を探る・・・
漠然としか分からないがかなり広範囲に瀬が広がり
起伏の激しい地形であることがラインの出かたによって分かる・・・
もっとも桜島の険しい岩肌を見れば容易に察しがつくんだけどね(^^;

早速、根掛り連発!(笑)

確かに大型も潜んでいそうではあるけれどこりゃ厄介な場所だね・・・

100_0388_convert_20100923111312.jpg

そして今日も時折釣れてくるのは
オオモン、タカバ、アラカブと昨日と同じ顔ぶれ・・・・・・

100_0394_convert_20100923111400.jpg

しかも、わっぜこめぇっ!! サイズダウンしとるし~!
こっちの方が型が良いのとちゃいますのん?

100_0397_convert_20100923111448.jpg

しかし、強烈な魚信もあった!
着低からの一シャクリ目にガツンと今日一のアタリが来たが
ジ~~ッ!ブチッ!
ものの1.5秒で根ズレブレイク~!!
おそらく、いや希望的観測では良型のカンパチと思われるが
なす術もなくやられてしまった・・・
今日の渋い状況の中での貴重なヒットだけに残念

「このタックルではちとキビシイよね~」と聞いてもいない嫁に言い訳をしながら
その後もひたすらシャクリたおすが魚からのコンタクトはない・・・

昼近くになり流石に暑さがハンパなく上陸→昼飯→休憩

100_0384_convert_20100923130800.jpg

とりあえず記念撮影も(^^;

100_0381_convert_20100923130721.jpg




午後も相変わらず渋い&暑い・・・ジャークも潮もたるみだし
雲行きが怪しくなる・・・あ、釣りの方ね(^^;

もうちょっとやってダメなら上がろうかと言った矢先のことだった!

ついに嫁のロッドが海面に突き刺さった!

100_0379_convert_20100923111229.jpg

ジ~~~~~~~~~ッ!!ジ~~ッジ~ッ!

おぉ、コレはオオモンのデカバンに違いない!

「底切れっ!そこ~っ!スプールば抑えれ~~っ!」とオレの方が興奮、嫁苦戦!
しばらくは応戦していたがやはり最後は根に入られジ・エンド・・・
やはりライトタックルで水深90メートルの底物を剥がすのは難しいようだ(^^;

結局、2度目のチャンスもモノにすることは出来なかった・・・

ん~・・・、何とも悔しさの残る終わり方・・・

目まぐるしく変わる水深と根の荒さ、
多くの課題を残し幕を閉じた今回の「さとぅまトリップ」
近いうちにまた行ってやるじぇ~!!

スポンサーサイト

Category: ゴスタン丸

Comment (6)  Trackback (0)

薩摩トリップ (1日目)

100_0321_convert_20100922140524.jpg
連休は嫁の実家がある鹿児島へ帰省しとりましたよ!
もちろん何処に行っても釣りをしないことはないわけで
今回もゴムボ&タックル一式を車につめ込み一路鹿児島へ・・・
実家のすぐ目の前が海という釣り環境に恵まれていることもあり
深夜到着にもかかわらず、翌早朝、さっそくゴスタン丸は錦江湾に浮かんでいた♪

あ、そうそう!今回は嫁の親父さんに船外機を借りたから機動力がアップなんですよ!
ゴスタン丸じゃなくてゴーへー丸に改名だね(笑)

朝一からポツポツと根魚を釣る・・・
100_0328_convert_20100922140740.jpg
錦江湾の魅力は何と言っても鯛やカンパチ、オオモンハタなどの魚影が濃く
湾内だから当然海は穏やかでマイボートのライトジギングにはもってこい!
100_0332_convert_20100922140832.jpg
でもね、ライトジギングとは言いつつ水深がアホみたいに深いんだ!?
最深部なんか240Mぐらいあるって言うんだから驚くね!

今回は同じく鹿児島に帰省中のKEN26君を誘い
まったくポイントの分からないエリアを二人で探るとこから始まった・・・
魚深もGPSもないから効率は悪いけど以外とこれが結構楽しいんだな♪
頼りになるのはカンだけ!あ、匂いも少々・・・(笑)
アコウゲット!
100_0334_convert_20100922141220.jpg
岸から少し離れただけでも水深が一気に数十メートルと深くなるし
ボートが数メートルずれるだけで永遠にジグが着底しないドン深だったりするから
「ショットさん、オレさっきからずっ~~とフォール中です・・・」
なんてこともありつつ、まさに手探りの釣りを楽しむわけですよ~!
100_0330_convert_20100922140934.jpg
KEN26が根掛りのような魚を掛けるが正体はエイ15㌔ぐらい
何とか海面まで寄せジグを外そうと試みるも再び走られ最後は・・・?
100_0331_convert_20100922141124.jpg
空高く3メートルぐらいのハイジャンプに二人して唖然!
去年は鮫が3匹も釣れたし釣れなくていい魚はデカいんだよね(^^;
そうそう!3メートルぐらいのジンベエザメ?らしきやつも見たな!?
100_0344_convert_20100922141318.jpg
こちらはオオモンが多いからお土産には事欠かない♪
100_0347_convert_20100922141418.jpg
これはKEN26が釣った黒い血を出すオオモンハタ(笑)
エラんとこから黒いのが流れとるやろ?
100_0354_convert_20100922141625.jpg
最後は錦江湾ブランドのカンパチゲット!
100_0356_convert_20100922141720.jpg
オオモン、アラカブ、アコウ、ヤズ、ネリゴなどライトタックルで楽しむには
丁度良いサイズの魚達がたくさん遊んでくれて満足!マンゾク~!
なんて言うのはウソウソ(^^;
「もっとデカいやつはおらんのか~いっ!」と初日の釣行を終え
翌日のリベンジに闘志を燃やすのであった・・・





Category: 釣具

Comment (4)  Trackback (0)

スリーブ

100_0307_convert_20100916122625.jpg

 太リーダーとルアーとの結束にはコレが簡単&最強かと思って
 昨シーズンのマグロ釣りあたりから使い始めてみた
 今のとこすっぽ抜けもないし、何より結束が簡単でシンプルなのが良い!
 専用クランプ使用でラインの70~80%の強度が得られるらしいが
 このハンドクランプが高~いので他のペンチで代用している

 しかし、ここで気になることが一つ、

 締める力加減が分からん・・・

 締め込みが弱いとすっぽ抜けやすくなるのは当然だが
 強く締め過ぎてもラインの強度は落ちていくわけだし、
 
 ペンチを介して力を伝えるというのは加減が難しいね・・・
  
 「誰か140lbラインの断裂テストをやってくれませんか(笑)」

 とりあえず、家にあるペンチでどれが一番ベストなのかを片っ端から
 試していて気付いたのが、ウチは電気屋か?っていうこと!

100_0313_convert_20100916122703.jpg


Category: シーバス

Comment (6)  Trackback (0)

秋のシーバス

IMG_0171_convert_20100913123908.jpg
いや~、ご無沙汰ご無沙汰!
最近は釣り以外の事でばたばたと忙しくしておりますよ~!
(何だよ、教えろよ!)
そんな中、時間を見つけて深夜から久しぶりのシーバス行ってきました!
(てゆーかジギングの予定がシケで中止になっただけなんやけどね)

まぁしかし、シーバスなら時季的、潮的、時間的に、まず外すこたないやろうと・・・
(秋だしね・・)
2、3時間もやればえぇサイズのやつが2~3本ぐらい出るやろと・・・
(それは甘いな!)
軽~い気持ちで始めたはずがいつの間にか熱くなっておりました!
(だって釣れないんだもん!)
強風にも苦戦しながらも粘ること数時間、やっと1本出たのは明け方でしたよ・・・・
(しかも小さい・・)
途中、ウェーディングでやっているオレが珍しいようで高校生らしき
チャリンコアングラー4人組から質問攻めに会ったり・・・
(そんな事より早く帰りなさいっ!と思ったけど「お兄さん」と呼ばれたのが嬉しくて♪)
橋脚に引っかかったルアーを外しによじ登ったり・・・
(昔なら諦めてたところを最近は意地でも回収!)
最後はやっぱラーメン食ったりと・・・
(遠回りするのが面倒臭くて近所の店に行ったのが失敗だった・・・)

とまぁ、それなりに楽しい夜でした(笑)

週末からは南へ下りますぅ・・・(何処よっ?)


Category: 釣魚料理

Comment (6)  Trackback (0)

イサキとマゴチ

100_0241_convert_20100830171258.jpg
 ひさしぶりのイサキはプリップリで最高じゃったよ!
 この血合いの鮮やかさで鮮度の良さが分かるでしょ?
 ま、釣ったその日だから当然なんやけどね(^^;
 皮付き炙りバージョンと皮なしノーマルバージョンと両方やってみたけど
 やはり皮付きに軍配が上がったね!美味かったなぁ~♪

 そして半身はこれ♪
100_0273_convert_20100902111107.jpg
 タイに近い感じの白身はクセがなくカルパッチョにも合うね!
100_0267_convert_20100902111022.jpg
 
 続いてこれまた久しぶりの再会となった真知子ちゃん!
 今回イサキ君に主役(刺身)をもって行かれましてこんな姿になっておりますが
 本来は主役級の実力者!衣を着ても上質な身は健在(笑)
100_0271_convert_20100902111149.jpg
 美味いです、さすがです、ごちそうさんです♪





プロフィール

ショット

Author:ショット


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2010
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。