GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: スモグラー

Comment (8)  Trackback (0)

Spear (SスペシャルⅡ)

しかし、よく降るね・・・
あれ、あれだな!悶々とするね?
で、また工作してました!
来るべき夏に向けての準備を・・・
で、本日ついに完成!!
これで今年の夏こそは〇〇突いたります♪
待っとれよ~(^0^)
100_0338_convert_20100628124044.jpg

Category: 釣魚料理

Comment (10)  Trackback (0)

涙の塩焼

100_0319_convert_20100621155712.jpg
さてさて今回もフライ、刺身、塩焼きと至ってノーマル&シンプルに食ったわけやけど
中でも特に塩焼きが最高やったねぇ~♪
普段、焼き魚をあまり食べない子供達もウマイウマイとばくつくわけよ!
で、「ちゃんと噛んで食べろよ」なんて言ってた矢先、
上の子(姉ちゃん)が喉に小骨が刺さったと大騒ぎ!
100_0325_convert_20100621155923.jpg
「イタイ!イタイ!」ってあんまりうるさいから「ご飯で流し込めっ」て言ったら
涙目になりながら「ぐび~っっ」ってやるわけ(笑)
・・・?
と、一瞬間があったけど「取れんよ~」と更に涙目・・・
はは~ん、確かにご飯ぐらいじゃ引っかかり具合が足りんかもな?
何かいいのがないかな~と周りを見渡していたらフランスパン発見!
「あっこれこれ!?」
と、ちぎって渡し「噛まずにひん飲め~」と無理難題を言う親父・・・
案の定、今度は「うっぅっんむむ~~~!!」と喉に詰まって顔が真っ赤!
慌てて吐き出す(爆)
そりゃそうだ、オトウが悪かった(^^; この時すでに涙ボロボロ
で、「どら、見してみれ」とヘッドライトを付けて(こんな時役にたつ!)
ベロが邪魔なのでア~とかホ~とか言わせながら覗きこむと
あったあった!グサっとデカイやつ!しかも流血しとる
こりゃ痛いね(泣)
結局ピンセットでスポッと抜いてオペ完了!
姉ちゃん喜んで「オトウってすご~い❤」だって(爆)
最初からこうすりゃよかった!アホな家族やね
でもこれでしばらく魚たべてくれんやろうな~・・・
100_0323_convert_20100621160105.jpg












Category: ゴスタン丸

Comment (4)  Trackback (0)

Sanctuary

以前から目をつけていたポイントがあった・・・
周囲を険しい山と岩にかこまれた入り江で
道路から歩いて岩場まで行くのは困難なため釣り人は少ない・・・
ワンド内はシモリが混ざる砂地で、ロケーションも良いのだけれど
何より大型の「キス臭」がプンプンだ!
100_0311_convert_20100621154644.jpg
去年から他の釣りで何度かここを訪れた際、キスのシーズンになったら
ぜひ試してみたいと思っていた場所だけど
タイミングよく雨の上がった休日、ゴスタン丸で調査に行くことになった・・・
100_0291_convert_20100621154731.jpg
やはり狙いは間違っていなかった(^0^)
朝一の1投目から良型のダブル!
ボートを流すコースを毎回変えながら探って行くと
ここは!ってコースには25~28cmクラスが連発する!!
もしかしてここは大型キスのサンクチュアリか~♪
やっぱビッグサイズはアタリも強烈だね!竿が持っていかれるよ~!
もちろん中にはピンギスやメゴチも混ざるけど
これはあとでマゴチ狙いの生きエサに使うためバッカンでキープ
それとなぜかここはこれが多い
100_0297_2_convert_20100621154849.jpg
「ホウボウ」
これってエサになるのか??? とりあえずキープしてみよう(^^;)
100_0298_convert_20100621154940.jpg
水に入れると鰭が広がり青色がめっちゃキレイやな~! 足が気持ち悪いけどね・・・
珍しい魚ではないけどこんなにたくさん釣れるのは初めてだ・・・次から次に釣れる!?
100_0306_convert_20100621155617.jpg
しかもこいつ飛びやがる!バッカンに入れてもバタバタと暴れて外にピョ~ン!?
4匹入れていたのに2匹になっていた・・・
そんなこんなでバッカンを覗きこみ観察&写真を撮ったりしながら
釣りを続けていると本日一の強烈な魚信(アタリ)が来た!!
100_0309_convert_20100621155139.jpg
思わずネットですくったね(^^;
29cm!!やっぱあんた女王だ!
100_0310_convert_20100621155809.jpg

納得サイズのキスをたくさん釣ったころ、500円分のイワデコも尽きた
で、もう一つの楽しみ、泳がせ釣り!
今度は先程の生きエサ(ホウボウもね)を使ってマゴチ狙い&ルアー♪
しかし・・・
準備を済ませポイントである沖へ向かってボートを漕ぎ始めると
さっきから気になっていた風が強まりだした
目的の沖を見ると白波がたち始めている・・・またかよ~っ↓↓↓
う~ん・・・どうしよう?・・・・強行突破か?

すると、ポツ、ポツ、ザザァ~~~~~~~!!

と雨まで降りだした・・・・

・・・・・撤収(泣)

「ホウボウ君、よかったね、今日は君の出番はなさそうだ」
バッカンをひっくり返し海へお帰り頂いた・・・
100_0315_convert_20100621155410.jpg



Category: 釣魚料理

Comment (6)  Trackback (0)

ダイミョウコサンカラハッチ・・・?

毎週毎週、海ばっかりの男では飽きられると思い(はぁ?)
いや、別に思ってはないけど、たまには山に行ってみた!
とは言っても登山でもなければ修行でもな~い・・・?

えっ!分かった!?
タイトルを見て何のことか分かった人は相当ツウやな!(もしくは爺さんか?)
そう!今日は竹の子ば採りに行ったとです!
タイトルは昔の人が竹の子の美味い順番を言う時に使う言葉で
大名竹、コサン竹(布袋)、カラダケ(真竹)、ハチク、孟宗竹と続くんだけど
もちろんこれはその土地や好みで変わるから当てにはならないけどね・・・
で、毎年この時季にこの辺で採れる竹の子(カラダケ)を採りに
今年も行ってきたわけよ!果たして今年はどうやろか?

では早速、山に入ってみましょう!
100_0215_convert_20100614165259.jpg
おぉ!探すとかじゃなくて一歩入ればそこらじゅうにあるし~!
しかしね、小さいやつは皮を剥くと更に小さくなって食べるとこがなくなるから
出来るだけ大きいやつを探さないとね! まぁこれが素人との違いだな(^^;
で、更に奥へと進むと・・・
100_0213_convert_20100614165357.jpg
あった、あった!
これでもまだちょっと小さいけど
今日はどうやらこれぐらいのやつしかないようなのでポキリと収穫♪
この簡単さがこの竹の子狩りの良いところ!
これはまぁまぁか?
100_0214_convert_20100614165439.jpg
山をさまようこと約1時間・・・ ※(これは食べません)
100_0220_convert_20100614165537.jpg
本日の収穫!
100_0237_convert_20100614165616.jpg
焼き、煮物など何でも美味いけど
今回は採れたてでもあるしシンプルに天婦羅にしてみたら・・・
100_0244_convert_20100614165658.jpg
うま~♪
100_0249_convert_20100614165753.jpg
これは湯がいてマヨ、何かアスパラっぽいね!
ゥホ♪ゥホ♪ 旬の味覚やのう~♪
100_0209_convert_20100614165850.jpg
本日の特選梅酒
「魔王」で有名な白玉酒造が出している梅酒!
味は普通やったけど結構レアらしい・・・
まぁツマミが良けりゃぁ酒も美味いってことですな(^0^)
100_0210_convert_20100614165937.jpg

Category: 小さい魚

Comment (6)  Trackback (0)

電撃フッキ~ン!

ff0e.jpg

カワイイやろ!?
何かお釈迦様の手のひらにいる孫悟空みたいやね!?
これ「ハオコゼ」言いましてね鰭に毒がありんす!(知ってますよね?)
当時そんな事も知らず、
「こんな小っさいアラカブ初めて見たぁ~♪」とか
あまりの可愛さに手のひらに乗せて写真撮ったりとか・・・
もちろん刺されとらんですからご心配なく(^^;

この魚大きくなってもせいぜい10cmぐらいにしかならないそうで
食ったら美味いらしい!
身少なすぎやけど・・・

ちなみにこれは2cmぐらいだから
オレの釣った魚の中の最小記録ってことになっています!



釣った・・・?




d707.jpg
ダメやろか?
まぁそこらへんはあまり突っ込まないように!


Category: 釣魚料理

Comment (10)  Trackback (0)

ファイヤ~!!

SANY0258_convert_20100607131214.jpg
盛り上がる運動会!ファイヤー!
照りつける太陽!ファイヤー!
いや~今日は暑かった!
そしてくたびれる大人達・・・(^^;

汗だく泥だらけとなり
喉もカラカラ・・・
こんな日は早めのビール&晩飯でしょ!
当然、肴もファイヤーとなるわけで、出ました秘密兵器!
SANY0271_convert_20100607131329.jpg
ターゲットはアジと初物のアワビ!?

を、ファイヤ~!!
SANY0272_convert_20100607131422.jpg
炙りアワビの肝ダレソース
SANY0275_convert_20100607131522.jpg
これから楽しみな季節を迎えます!





Category: 七里ヶ曽根

Comment (4)  Trackback (0)

荒波修行

週末予定していた七里だったけど海は生憎のシケ模様
予想通り前日にあっちゃんから中止の電話・・・
仕方ない、こんな時は久しぶりにヒラでも行ってみるか!
と、気持ちを切り替えていた矢先、釣友の潤ちゃんからメールが・・・
「明日、K原号出ますよ!」と・・・
まじで?
強風波浪注意報出とるよ?
漁船より小さいあの船で大丈夫なん?
と、心配はしたが、なんでも北東の風だから壱岐の
島影になる西側(近場)のポイントなら行けそうだとのこと
そこで急遽、オレも一緒に乗せてもらう事にした

で翌日・・・
100_0203_convert_20100531135049.jpg
風裏とは言え、やはり予報通りなかなかのシケっぷり・・・
荒波の中、俺と潤ちゃんはキャスティング、
kazuさんとK原船長はジギングでヒラスを狙う

開始早々kazuさんがヒラゴゲット!
100_0205_convert_20100531135148.jpg
鳥も集まりだし「こりゃ出そうやな!」とキャスティングも期待したが
なぜかその後何の反応もない・・・
というか波と風が強く、船の流され方が早すぎてまともにルアーを操作できない
ジギングは水深30mを240gのジグでも凧揚げ状態・・・
風はますます強くなる一方でまさに修行と化してきた・・・
やがて誰かが「キス釣りでも行こうか♪」と言い出した時
皆の気合い、緊張感、すべてが消えた・・・

撤収・・・(K原船長ありがとうございました!)

さて早々と船を降り、他の皆はこの後キス釣りに行くとのことだったが
キスはこないだ腹一杯釣っとるしな・・・と思い
一人でお土産のイカをやってみることにした

帰り道途中の漁港に着いて数投目、すぐにヒット!おっ楽勝か!?
DH000018_convert_20100531135256.jpg
DH000019_convert_20100531135402.jpg
しかし、ここで気が付いた!
クーラー忘れた・・・
とりあえずポリ袋にイカを入れ、短時間勝負じゃ!
と急いで次を狙うがパッタリ・・そんなに甘くはないか(^^;
や~めた!で本日終了

そして、このイカはその後ウニに化け
子ども達が大喜びの晩飯となりました(^0^)
100_0210_convert_20100531135501.jpg

プロフィール

ショット

Author:ショット


12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2010