GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: スモグラー

Comment (0)  Trackback (0)

終焉

今年もお盆休み中は毎日潜りに行ってやろうと意気込んでおりまして、
さっそく休み初日の夕方にはいつもの海岸へ行ってきました…

しかし、連日の猛暑の影響か海水温は異常に高く、白く靄のかかったような
濁りが視界を遮り、ポイントの目印になる根のトップさえ見つけ辛い状況…

仕方なく空潜りを繰り返し魚を探していきますが、目に入るのは海藻一本
生えていない荒地のような岩礁帯と、無残に転がるアラカブやベラの死骸
ばかり…(おそらく高水温による酸欠によるかと思われます)

そこで浅場を見切り、少しでも潮の通した沖へと移動しながら探っていくと…?

やっと見つけましたよ!

まぁまぁサイズのアラ君が大きな岩穴へす~っと入っていくところを!

こんな魚の少ない状況でこのチャンスを逃すわけにはいきませぬ・・

息を吸い…、ゆっくり潜行しながら…、ゴムを引き…、

そして再び岩穴から顔を出すであろうアラを待つこと十数秒・・・!?


「んっ・・・!?」


何と出てきたのは予想外にもブラックマスク!


一瞬迷ったかもしれないが?それでもほぼ反射的に銛を放つ!



100_0330.jpg

60オーバーのデカバンでした!

最初に見たアラではなかったけれど、今日のコンディションでこのサイズの
イシダイに遭遇し、そして獲れたことはラッキーでした!

その後は沖側の濁りも酷くなり始めたので引き返しながら、やはりたま~に
しか訪れないチャンスを大事に拾って(シマシマとコアラ追加)エキジット…

そーいえば数年前の暑い夏も同じように魚が居なくなってたような?
今シーズンはたった2回の突行にして、すでに最終戦の気配が濃厚となって
しまいましたが、これだけ水温が上がって魚が居なくなれば仕方ありません・・
もちろん居るところに行けば良い話ですが、これからまた釣りが忙しくなる季節
ですからね(苦笑)
来年は道具も見直して早めに始動したいと思います…

100_0333_20160817143217468.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: スモグラー

Comment (4)  Trackback (0)

2016 スモグラー養成塾

今年も暑ぅ~い季節になりましたので涼を求めてUnderWaterの世界へ
行って参りました!
この日の天気はピーカン(灼熱)、無風べた凪(暑すぎ)、透明度(まずまず)の
コンディションの中、オッサンスモグラー三人で朝も早よからエントリー!
1年ぶりの素潜りはとても楽しみなんですが、いや~久しぶり過ぎて体が全然
慣れてないのでちゃんと潜れるか心配です…
とゆーわけでまずは浅場で慣らし運転といきましょうかねw

100_0316.jpg

慣らし終了…
そして浅場にもちゃんと魚は居ましたね!

100_0312_20160801130105841.jpg

もちろん今年も本命ターゲットはもっと大きいアラですが、とりあえず
初回とゆーことでコアラ50、アコウ40、イシダイ40と、どれもたいして大きくは
ありませんが美味そうな魚は一通り突いてみることにしました…
最近はヤマメしか食ってませんでしたからね(笑)

10ちゃんも絶好調!

100_0308_20160801130100f83.jpg

何とこの辺では珍しいアカジン(スジアラ)を突いておりました!

100_0319.jpg

ここ数年アカジンや南方系魚種が玄界灘にも増えてきたようですが、
自分たちが潜りで訪れる身近な海岸にも普通に居るようになったことには
ちょっと驚いてしまいますねぇ…
(ま、この魚、が付くほど大変美味な魚なんですけどね!)



さて、移動しながら昼飯食って、ほぼ休憩なしで2本目へ突入…
こちらはざっと見た感じ魚影は薄い気がするものの、居ればサイズが良い
ポイントなので大物に的を絞ります!
ただし深場(10m以上)エリアでもあるので様子見の空潜りがきつすぎて
潜るのを躊躇うことも…
それでも、やはり潜ってみると海面から見る世界とは全然違ってくるわけで、
好奇心旺盛な魚達が見慣れない生物(人間)に興味を示して続々と穴から
顔を出してくれるのです…

つきましてはコアラ55を2本追加!

100_0325.jpg

10ちゃんも良型イシダイ57を追加と、

100_0320_20160801130131da6.jpg

岩穴に潜られしばし格闘の末引きずり出したアラ60もゲット!

100_0324_20160801130132762.jpg

本日のイシダイ部門、ハタ系部門の大物賞を総ナメです、
おめでとございます!

あ、因みにエキジットが早くて写真を撮りそこねましたが、kazu君も
良型イシダイを多数ゲットしておられましてご満悦の早上がりでした(笑)

今回も朝7時半~午後2時半までほぼ潜りっぱなしの泳ぎっぱなしのハードな
ロングコース、途中から耳痛くなるわ足何回も攣るわで案の定久しぶりな僕の
体は死にました・・
それでも水の中は気持ちがイイし、お魚突きはやっぱ楽しいなぁ♪
また行こっと!

100_0328.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: スモグラー

Comment (6)  Trackback (0)

壱岐お魚突きツアー

夏前半の地味~な砂地探索(修行)のおかげで、今シーズンも潜ることに体が
だいぶ慣れてきた気がします・・
そこにお盆の連休とくれば、今年も壱岐でカイデ―系のお魚達を突いたろうじゃ
ありませんか!?
とゆーお話・・・

しんぱっちゃん、kazu君の三人で、まず初日は去年良かった浅場の瀬回りポイ
ントへ・・
今年も変わらずイシダイ&ガッキーが多く安定の魚影ではあるけれど!?

100_0087_2015081717034913e.jpg

残念ながらどれも型が小まいのよねぇ~・・・

100_0093.jpg

いささかテンションは上がりきらなかったものの、とりあえず食べたかった
イシダイ40とコアラをちょろちょろキープでエキジット・・
クロは注文があったので突いてみましたw

そして今シーズンからスモグラー養成塾に仲間入りのしんぱっちゃん!

100_0084_20150817170347e14.jpg

流石なのか?まぐれなのか?は知らんけど、着々とスキルを上げて
おりますよ~w(次の日は60近い本イシも突いてましたから)

100_0095_201508171703515af.jpg

今シーズン不調のkazu君も壱岐に来ればご覧の突果!



2日目は子供達を連れて近所の海へ海水浴魚突き!

頃合いを見計らい、オトウは途中で沖のポイントへ出撃です!
・・・・・・・・・
ここでも岩穴からうじゃうじゃ出るわ出るわガッキー軍団…てか多すぎやろっ!
しかも、自分が突かれるなんてこれっぽっちも思っていない純真無垢なやつ
ばっかりで(笑) 構えた銛先に何の疑いも持たずにじゃれ付いて来るわけよ!
もうね、この人懐っこさと健気な姿を見てしまったらとてもじゃないけど・・・・
突けませんっ!(泣)
銛先でガッキーを払いのけながら先を急ぎます・・・

あ、言い忘れておりましたが今回も私の狙いはアラなのです!
これだけ魚影の濃い離島の壱岐で、小型のイシダイやガッキーを突くのは簡単な
ことやけど、自分の中では本命以外や食べるつもりのない魚は突かないと決めて
いるのです・・・

で結局、数か所まわって大~小のアラを数尾射程に入れたもののゲット出来た
のは3~4㌔サイズを2本だけ・・

100_0107_20150817170408d17.jpg

ん~、10㌔サイズも一度は射程に入れておきながら逃げられてしまうとゆー
お粗末さ・・・悔しさも残る結果となってしまいました

100_0111_2015081717041043e.jpg

どの魚にも共通することは大きいやつほど個体数も少なく、遭遇率も低い、
そして大きいやつに限って突きにくいとこにいたり警戒心も強かったり・・・
とま~分かりきったことだけど、それでもそれらがいるポイントを探す努力と
あとは魚との知恵比べ、これが難しくも魚突きの面白いところ・・
今回の壱岐ツアーは天気も良く、海中の様子もここ数年で一番の透明度と
思えるぐらい最高のシチュエーション!
今シーズン中にもう一回チャレンジせねばなるまい?

100_0123.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: スモグラー

Comment (0)  Trackback (0)

安定の真知子

100_0076_201508101149370a7.jpg

前回に引き続き、またしても彩りの悪い砂モンシリーズです!

とはいえ、この日は濁りが酷く捜索は難航しました・・・
しかもなぜかこの日の真知子は神経質なやつが多く、こちらが構える前に
ピュ~~っと猛ダッシュ!砂煙を残して消えてしまいますw
しかもビッグママに限ってこれが多く、見つけた数に比べると射程に入れた数は
ほんの僅かで、思ったほどたくさん突くことは出来ませんでした・・

さらに、ランディング時は暴れまくりで指刺されるは切られるわで流血の惨事・・
一尾ランディングにつきもれなく一刺され×4尾で4負傷・・・
もうね、痛すぎて掴むのが嫌になってきましたよ!
次また行くことがあればもっと厚手のグローブを用意したいと思いますw

100_0081_2015081011493981b.jpg

でもね、最近はこのマゴチの唐揚げにハマっとるのよ~♪
美味いよね~、ビールがすすむよね~♪
やっぱ多少のかすり傷ぐらいは我慢せんといけんよね~(汗汗)

一応、その後は根回りも探してオカズ追加・・・

100_0083_201508101149391c7.jpg

なかなかイシダイ&アラの良型に巡り会いません、
次はもっと魚影の濃いとこ行ってみますかね!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: スモグラー

Comment (2)  Trackback (0)

2015スモグラー養成塾

遅まきながら北部九州も梅雨が明け、今年もいよいよスモグラー養成塾開校です!
しか~し、記念すべき第一回目のこの日は生憎、台風接近中とゆーことで外海は
断念、安全を優先し風裏の穏やかな入り江へと向かったのでした!
もちろんイシダイやアラの大型を期待出来そうなポイントではないけれど、
ロケーションが良く、車からも近いのでエントリーが楽なのも良いところww

100_0054.jpg

さて海の中の様子はとゆーと、地磯周りにはチヌ、クロ、メバル、アラカブといった
どこにでもいるような定番魚種がチラホラで・・・少し沖の根付近まで漕ぎ出せば、
これに小型のイシダイやコアラがこれまたチラホラ加わる程度で、まったくもって
予想通りの極めて平和な海でそのものであった・・・

それでもせっかく来たんだからと一度だけ30cmちょっとのイシダイの群れに銛を
構えてはみたが・・・ゴムを離すことはなかった…

しかし、唯一予想外だったのが道中の砂地が真知子カーペットだったこと!?
空潜りすると無数の真知子が砂に隠れ潜んでいるのが確認できる!
こんなにたくさんの真知子に遭遇したのは初めてだし、そしてこれでボウズで
上がらずに済みそうでもある(笑)

まずはサクッと一本♪

100_0040.jpg

ただ2本目以降、意外に難しいと感じたことは普段ターゲット見つけると、まずは
気付かれないよう一旦浮上し、呼吸を整え、打つ角度やタイミングを考えてから
アタック開始の流れ…
しかし、何の目印もない砂地で、しかも若干の濁りと水深8~9mの状況では一旦
浮上してしまうとせっかく見つけたデカい真知子を見失ってしまうのだ!

つまり…やはりここでも2度目はないが鉄則!
潜る~探す~突くまでの一連の動作を一息でこなすのが理想的である…
と、分かっちゃいるんやけどね・・・

100_0045_20150728100722751.jpg

さてさて上がってみれば10ちゃん突頭?お土産多数確保でエキジット!

100_0046_20150728100722245.jpg

オラも65cm追加だべ!

100_0049_2015072810072689b.jpg

何か茶色いのばっかで見栄えは良くないけどね(笑)

100_0055.jpg

終わってみれば砂モン中心ながら予想外に魚種も豊富でまずまずの手応えを
感じた第一回目、
今年の夏も更なるサイズアップとスキルアップを目指して頑張ります!

100_0052_20150728100920eeb.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017