GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 渓流

Comment (4)  Trackback (0)

藤(トウ)商店のからし酢味噌

オレの知らないところでいつの間にか、日曜は朝から家族でタケノコを堀りに
行くことが決まっていたわけで・・
「いやいや、オレはヒラマサ行くし・・」
とか言ったところで、既に決定事項なので変更とかもないわけで・・
仕方がないのでゴムボを諦めタケノコ前の2時間勝負で近くの川へと
「ヤマメオープン戦」に行ってきたとゆーわけだ!

残念ながら先行者アリでここぞとゆーポイントでの反応は薄いものの、
竿抜けポイントでチビ達と戯れる・・

100_0821.jpg

やっぱ萌えるねこの釣りは!

100_0820.jpg

ん~、結果チビ5匹とは厳しかったかな?

20170416_095301.jpg

それからお土産買って急いで帰宅が9時過ぎで、
バタバタ着替えて準備して再出発!

ほほう、良い眺めですやん♪

100_0825.jpg

掘って休憩、オニギリ食って休憩、お茶飲んで休憩・・・
休憩ばっかしてたら数伸びず、
最後の意地で気張りすぎたら腰に来て、
それでも30本掘ってギブミーテンダー・・

20170416_133528.jpg

あの~、もう帰ってよかですか?

いや~しかし、新物タケノコはマジ旨すぎて掘る苦労を忘れるね!

20170416_184403.jpg

もちろん、これじゃないとダメやけどね!

20170418_001428.jpg

ヒラスの刺身よりタケノコの刺身の方が断然旨い!?
とまでは言わないけれど、来年もまた掘り行こっ!
と思ったのはホントの話(笑)

100_0823.jpg


Category: 渓流

Comment (2)  Trackback (0)

9月30日

さてさて、記事の投稿は久しぶりですが、あれからのヤマメ後半戦は我ながら
呆れるぐらいのハイペースで通っておりました!
(これがどハマりってやつか?)
もちろん先週の日曜日は、いよいよ今シーズンラストの渓流釣行になりましたので
朝早くから気合を入れてタクマと出かけたわけですが・・・結果は惨敗!
やはり後半になるにつれ人為的プレッシャーも高いようで、なかなか厳しい状況と
なっておりました…
ま、それでも今シーズンはいろんな川を毎回開拓しながら(失敗も多かったが)
たくさんのヤマメを釣ることが出来たし、予想を上回る大きさのスーパーヤマメ
にも遭遇したりと惜しい場面もあり、「理想の大ヤマメ」に少しは近づけたのでは
なかろうかと?勝手に満足しております(笑)

とゆーわけで 「2016ヤマメ終了」

来年の春が待ちどおしい~~!


100_0389.jpg


100_0400.jpg


100_0396.jpg


100_0391_2016092618325967d.jpg


100_0384.jpg


100_0406_2016092618334896f.jpg


100_0409_20160926183350789.jpg


100_0420.jpg


100_0402.jpg


1474854254479.jpg


Category: 渓流

Comment (2)  Trackback (0)

夏ヤマメ

100_0380.jpg

まだまだ暑い今年の夏ですが、先日は夏ヤマメを求めて山へ行ってきました・・
標高はそこまで高くない近場の山ですが、やはり下界と違って朝は涼しく爽や
かな空気は気持ちがイイですね…
今シーズンは結構真面目にヤマメ釣りに通っておりましたので?そろそろ
大ヤマメと呼べるサイズが欲しいところ…
出来ればパーマークの残ったオスの大ヤマメ!
ま、これは単に好みの問題でもあるんだけど(笑)


さて、そんな理想のヤマメを求めて朝一の本命ポイントに選んだ川でしたが、
行けども行けどもノーチェイス…姿さえ見ることはありません(汗)

「やってしまったか?」と、あまりの出足の悪さに焦りを覚え始めますが
何か所目かに訪れた淵で安堵の一本目、

100_0350.jpg

31cm
これですよ、これ! 鼻の曲がり始めたカッコイイ雄のヤマメです♪

そして、どうせなら写真もカッコ良く撮ろうと(デジカメですが)試行錯誤して
おりますと、すかさず「来ました~!」とタクマの雄たけび!

振り向けばさらにデカいヤマメを今度はタクマがランディング中!

100_0356_20160824112226a4b.jpg

ま~これがホントに体高といい、鼻の曲がりといい、パーマークもしっかり残った
綺麗な一尾でして、悔しいのを忘れてしばし見惚れてしまいました!

100_0351_20160824112328508.jpg

35㎝、カッコ良すぎでしょ!

100_0358_2016082411222916b.jpg

写真の腕が悪いのでパーマークを綺麗に写せてないのもありますが、先程の
やつと比べてみても、数センチの違いで体高や顔つきが全然違ってくるのが
分かりますよね!ウラヤマシ…


早々のダブル尺上ゲットで気分も上がり、調子に乗ってどんどん上って
行きますが、この頃から気温も上がり汗だくになり…

レンズも曇る…

100_0376_2016082411232651e.jpg

サイズもダウン…

100_0379.jpg

さらに、最近多い アブの猛攻に閉口し…

辛い時間帯に入りますが、それでも釣り進んで行きますと…

2度目のチャンスが自分に訪れました!?
今日一のヤマメがミノーの後ろでギラっと反転!
これがなかなかヒットしない喰い渋り野郎でしたが、ミノーの色や
サイズを変えながらしつこく誘ってどーにか喰わせることに成功!

100_0371_20160824112322e85.jpg

37㎝

100_0366_20160824112323e4e.jpg
(農家のおっちゃんみたいな出で立ちですがアブ対策でこうなりました)


いや~、りっぱっす♪


因みに、見る人が見れば分かると思いますがこれメスなんですよ!
ま、パーマークが残ったメスの大ヤマメとゆーのも貴重ではありますから
嬉しくはあるんですが、オスのもっと厳ついやつを釣りたかっただけに微妙な
感じでもありました(笑)

とまぁこの日は尺上3本に25以上の良型もたくさん釣れて上出来な仕上がり
となりました!渓流シーズンも残り一か月ちょっとしかありませんが、さらなる
大物目指して頑張りますよ!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: 渓流

Comment (2)  Trackback (0)

尺上

今週も海ではなくて山へ向かう…
決して海釣り辞めて渓流釣り師になったわけではないんだけれど、どーやら
ワタクシ…「ヤマメ熱」に感染してしもうたごたるですハハハ
でも、おかげで海がシケてがっかりすることもなくなりました!
釣り場も近く、お金をかけず、水が綺麗で空気が良くて、準備&片付け楽チンで、
塩焼き最高!
なかなか悪くないですよ!

もちろんタクマも重症、

100_0292_201607111438348f6.jpg

休日だけでは釣り足らず平日の朝練まで始めてしまいました…

100_0291_201607111438336f0.jpg

しかも先日その朝練で、尺上を釣ったと本人は言うてましたが?(オレ見てない)

因みに尺上とはこーゆーやつのことを言います↓↓

100_0285_20160711143835c21.jpg

33っす!

100_0282.jpg

しかも近場の川で出せたことが嬉しいじゃないですか(^^)/

100_0283_20160711143838b71.jpg

これから夏~秋まで海や川へと忙しくなりそうで休みが何日あっても足りません・・

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

Category: 渓流

Comment (0)  Trackback (0)

5時半から2時まで 

GW後半のこの日はヤマメシショウの10ちゃん先生と山へ行ってきました…

100_0203_201605091325471e9.jpg

二日前の大雨の影響で、場所によっては水位が普段より~30cmぐらい高く、
濁りも若干残った感じで釣りの条件としては申し分ないのですが・・?

100_0204_20160509132548e00.jpg

いつもなら楽々超えられる小さな滝もご覧のように大量放出しておりまして、
崖を登ったり、道なき道を高巻きしたり、枝にぶら下がったりと かなり笑える
珍道中
なかなかハードな遡行が待ち受けておりました…

100_0200_2016050913254478f.jpg

因みに10先生は普通に写真を撮らせてくれません・・

100_0199_20160509132543b7e.jpg

自分の物と比較されているようですが…(負けてませんか?)

ともあれ、やはり増水&濁りはプラスに働いたようで魚の活性は高くミノー、
スプーン、スピナー、どのルアーでも果敢にアタックしてきます!

100_0201_20160509132546108.jpg

しかも増水した分ポイントも増えるわけで、投げる回数も多くなり進みは遅く、
通常3~4時間の行程をこの日は倍以上の8時間半もかかってしまいました!

100_0209_201605091326099ba.jpg

そら腹も減りますわな(笑)

100_0212.jpg

いや~しかし、こんな小さい魚を釣るためにペットボトルのお茶一本だけで
8時間以上も歩き続けるなんて我ながら「燃費の良いオッサン」と言いますか…
いや、かなりの変態だとゆーことに気付かされたのでした(笑)

100_0215_201605091326125b7.jpg

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017