GO AHEAD!   Schott!の海日記 in福岡

玄界灘のお魚さんに弄ばれるショットの釣り日記です。

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (6)  Trackback (0)

極寒のヒラス釣り


そろそろ保険の見直しも・・

26731607_2109516669260627_2435347067313176043_n.jpg

「フムフム・・・」

なんてやってる場合じゃないのだよ!
このクソ寒い中わざわざゴムボで釣りに来たのに、肝心な防寒ウエア(下)を
忘れるおバカさん(オレか?)
たまたまタックルBOXに入っていた新聞紙を足に巻いて即席の飛沫対策、
ま~それでも手はかじかみ、つま先ジンジン鼻水ちょちょ切れで・・・
ホント、ゴムボにとって辛い季節になってしまいましたな~


でも良かったじゃん、釣れて・・

100_1009_2018011612525270a.jpg

2本も、

100_1010_20180116125258f78.jpg

「やっぱ船長のポイント選びが当たったね?」

「流すコースとかタイミングもドンピシャやったしね?」


どこに行っても(狭い範囲だが)ベイト反応はほとんど皆無、
ボイルも起こらず潮の流れも不安定、
そもそもヒラス自体の回遊が少なかったのか、食いが立って
いなかっただけのか?
結果的に、数時間に一回あるかないかの少ないチャンスを
モノにしたのはタクマのガタージグ、

100_1015_20180116125255729.jpg

腕の たまたまでしょ?
とゆーことで今年も負けないように頑張ります、
ヒラスは一本没収しときました・・

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (4)  Trackback (0)

3・・2・・1・・ズドン!

シケ続きでなかなかゴムボが出せずにうずうずしとりましたが
やっと凪の日曜が訪れ、意気揚々の出撃と相成りました・・

ではあるけれど、
期待の朝マズメはこの日は潮が逆なのでいつものエリアは一旦後回し、
まずは久々の反対エリアに直行で!

この単純な思考が良かったのか、複雑な潮の流れのタイミングがたまたま
合っていただけかは不明なのだが、ジギング一流し目からヒラス好反応!

100_1131.jpg

4㌔前後のヒラゴサイズだけど体高のある美味そうなやつ♪

しかも流すたびに必ず同じポイントで喰ってくるのでカウントダウンで
だいたいヒットする、3・・2・・1・・ズドン!みたいな(笑)
ま~ポロリンチョ乗せきらないも多発するわけだが、それがまたおもしろく
もあるわけで、動画も撮影したりしながらワイワイガヤガヤとイレグイタイム
をしばし堪能♪

100_1133.jpg

潮が変わってからはいつものポイントに戻りキャスティングで攻めることに
するが今度は予想外?
マイクロベイトにはボコボコ出るくせにルアーにはことごとくガン無視喰らい~・・
くぅ~、デカいのおったけどな~・・

てなわけで、青物タイムが終わればお決まりのお土産狙いにシフト!

100_1134.jpg

デンジャーヘッドのヘッド逆付けインチク仕様はなかなか釣れるかも?

そしてこの後にタクマが今日一のビックアコウをゲットするのだが・・・

まさかの、ほ~~の~~(゜o゜)

ひっひ・・ヒッシュグリップには、ちゃんとコードを付けまひぃ~~ひっひ!
笑いすぎましたが実はオレも昔やったことがある・・皆さん気を付けて(笑)

100_1139.jpg



Category: 第八ゴスタン丸

Comment (2)  Trackback (0)

8:2

今さらな話ではあるんだけど、最近インチク&タイラバの鯛や根魚釣りが
楽しくなってきた・・
まぁ基本ジグで青物とゆーのもあるし鯛や根魚もジグでそこそこ釣れるわけ
だからわざわざインチクを用意する必要もなかったんだけど・・
それが今シーズン、横でタクマにインチクで根魚をポンポン釣られるのが
ちょっと悔しくなってしまったのだ・・

とゆーわけで、今回は根魚8:ヒラス2ぐらいの気持ち配分で出撃!
今日こそはお手製インチク(あり合わせの材料で作った)で、ビッグな
アラちゃんを釣ったろうじゃありませんか!


っとその前に、まず朝一は恒例のヒラスキャスティング、
もちろん気持ちは2なので普通サイズが一本でも獲れれば上出来ぐらいの
謙虚な心構え・・

100_1113.jpg

これが良かったのか一流し目からチェイス多発で、まずはタクマがヒラゴゲット!

100_1116.jpg

続いてオレにはなぜかヤズだが・・まぁ順調、

続く3流し目、ドッカ~ンと出たのは想定外のビッグサイズ!

「しゃ~!」 もらったな!と思ったのもつかの間、
よりによってヒットしたのは水深2mの根のトップ!?

ジジジ~~、ガッガッガ~、「マジか!?」 ブチ・・

案の定、打つ手もないまま秒殺、T‐2もロスト・・

凹んだ、

そして自分を呪った、リーダーはここ数回結んだままの細いやつの使い回し、
ドラグ設定もポイントの地形や水深も考えずきつめに締め込んでいただけ・・
もうね、2じゃダメね、そしてこれっきりヒラスの反応はなくなった・・

ま、おかげで気持ちはまたデカマサへとメラメラと燃え上がってきたが
この後予想外の強風で仕方なく風裏へ避難・・
気持ちを切り替え8だったはずの根魚狙い・・それが、

じゃ~ん!

100_1125.jpg

なぜバラさない!?

追い打ちをかけられる・・

100_1118.jpg

エソまで釣られ優勝決定!
今日は魚にもタクマにも惨敗・・

今さらな話ではあるが、そろそろヒラスのキャスティングがおもしろくなってきた、
次からは5:5で・・

100_1126.jpg

Category: 第八ゴスタン丸

Comment (2)  Trackback (0)

9月24日~11月5日まで分

前記事のヤマメが終わった9月後半から既に海に戻っておったのだが、
更新をさぼっていたらあっとゆー間に2ヵ月放置!
いや~面倒くさがってはいけませんな・・ネタが溜まれば溜まるほどPCに
向かうのさえ億劫になる始末・・汗
ってなわけで溜まった釣果写真だけとりあえずアップしといて次回からは
何事もなかったかのように通常記事に戻していきましょう・・・


9月24日
この日は今秋初のゴムボ出撃、
青物はヒラゴが2本釣れるが、小さすぎてリリース(虫入り疑惑濃厚)

100_1073.jpg

コアラは青物ナブラへのキャストからのヒット!

100_1077.jpg

ウマズラはどてっぱらにヒット!ジャンボカナトはフォールでヒット!
狙ってないのに釣れてくれた魚達のおかげでお土産だけは確保♪


10月1日
タクマと出撃するも青物不在で早々にコアラ狙いに変更、

のはずが、

100_1085.jpg

アコさんばっかりでクーラーは赤一色、狙うと釣れないコアラ君、
因みアコさんはほぼタクマ一人の釣果であってオレは船長業務に専念・・


10月14日
台風接近でゴムボが出せず仕方なく数年ぶりのナイトシーバス、

100_1091.jpg
(R50はやっぱり釣れる)

久しぶりのウェーディングは臨場感があって良かった♪


10月21日
前回釣れなかったタクマがリベンジリベンジうるさいのでまさかの2週連続、

100_1096.jpg

かといって、釣れても特に喜ぶわけではないが、これでお互いまぁまぁサイズを
釣ったのでシーバスの部は上出来とし終了・・


11月3日
用事や2週連続の台風で一か月も浮かべずに悶々としていた10月、
やっと浮かべた気合のゴムボ出撃ではあったがイマイチな展開、

100_1101.jpg

どーにか本命ヒラスとヤズは釣れたのだがフィーバーには程遠く、
単発すぎて、渋すぎて、嬉しさよりも疲れの方が大きい・・

100_1102.jpg


11月5日
前回のエリアが青物不調なのでポイント変更、
が、ここではカツオナブラに翻弄されただけで青物キャッチならず、
結局五目釣りにシフトでお土産確保に勤しむ、

100_1108.jpg

超~美人さんもゲット♪

100_1112.jpg

しかし、何といってもエソが優勝!(最近はエソ天作りにハマっているので)
因みこれはほぼタクマ一人の釣果であってオレは船長ぎょ・・・もういいか

とまぁ、今シーズンはまだ大きな魚が釣れてないけれど、一応記録として
残しておけば後々役に立つこともあるだろう的な感じで・・
そしてこれから秋~冬の本格的青物シーズン突入!
さてさて、今シーズンはどんなドラマが待ち受けているのだろうか?楽しみ楽しみ♪




Category: 第八ゴスタン丸

Comment (3)  Trackback (0)

ネリゴ保育園

そろそろ海の魚が恋しくなってきたので、この時季恒例のケンサキイカ釣り
へとゴムボ出撃!
これからしばらく梅雨の時季は天気の悪い日が多くなるし、ゴムボを出せる
日も少なくなるだろうから、出来ればこの一回で出来るだけた~くさんのイカ
を量産しておきたいところだ・・

が、

「イカも良いけど久しぶりにヒラゴ保育園でジギングもしたいっすね!」
と、タクマのご要望でイカポイントに行く前に一流しだけジギングもすることに
なったのだが・・これがマズかった(前もあったぞこの展開)

一流し目から予想外のネリゴがダブルヒット!
小さくてもネリなら美味いのでもう何匹か追加しとかねばってことで二流し、
三流し、四流し・・やればやるだけ釣れ続く!

100_0953.jpg

しかもデカめなやつのバラシもあり、小鯖やイワシをサビキで掛けてからの
落とし込み釣り風もありで大いに盛り上がるのだが・・案の定、イカ釣りタイム
にはどんどんずれ込んで行くわけで・・



とゆーことで、肝心なイカ釣りは?

100_0946.jpg

ま~いくら昼イカ釣りとはいえ、早朝の方が食いが良いのは当然なのだろう、
すっかり日が昇った頃から始めてもやはり数は伸びず・・

100_0948.jpg

ポツポツ程度には釣れるのだが、釣れる間隔が空きすぎると眠くなってしまい、
どーにか10杯ぐらい釣ったころには集中力が切れ、イカ終了・・

仕方がないので根魚も狙ってみるが岩ガキが釣れたぐらいでコアラも不発、

100_0951.jpg

ま、結果的にネリゴは美味かったので、これはこれで良かったのだけれど、
次は寄り道せずにイカ直行で!

100_0956.jpg


プロフィール

ショット

Author:ショット


1234567891011121314151617181920212223242526272802 2018